<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>


2018.02.13 Tuesday  特別な意味を勝手に持てたあのモチベーションとやら

細貝ちんから
ライドの来日チケットあまってるけど、行く?と言われたのが日曜日。
ライブは月曜日・・・・・。

泣く泣く諦めつつ
今日は店でrideをかけよう、そうしよう。

rideは私が初めて買った洋楽バンドのCD。なので
思い入れはとてもある。
(おそらくブログにも何度か書いている)
中古屋で100円だったので買ったというのは冴えないジョークの如し、
rideが100円で買えたのは時代の所為ではなく山梨の中古大手チェーン店のずぼらさの所為だと思うの。

ちなみにrideで好きなアルバムは
トゥディ・フォーエヴァーっていうミニアルバム、通称鮫ride。
rideファン大絶賛のノーホエア(通称、波ride)の続版的なやつ。
勿論波ライドだって大好きさ。

あと、タランチュラ。これも好き。
これはrideファンに大ブーイングだった作品。
シューゲイザーバンドがポップスに魂を売りやがったとか色々言われたやつ。
曲だけ聞けば、いいアルバムだと思うんですがね。
ファンって複雑なんですな。






※※※   ※※※   ※※※


来年は目指せ引っ越し。
高円寺か西荻窪の二択で攻めたい。

希望としては
日当たりの良い部屋がいいです。

※※※   ※※※   ※※※

もう思い出す余裕もないと思っていても
春が来ると思い出す事がいっぱいある。

とりまく全部がかりそめみだということも
とてもよくしっているから
それが逆に丁度よくて
今の私にはそれが丁度良くて

昔よりずっと刹那的なのに
たくましくなったから全然儚くないの。

おかしいよね。

でも
だから平気な振りが上手くなったんだなって
そうしたら
一人前に近くなったなって

刷りこみに近いようなものだけどもね。



明日はもしかしたら、でんちゃんがお店に来てくれるかもって。
うれしいなあ。



またね。




2018.02.08 Thursday  後頭部と鼻先と野暮な会話と支離滅裂なやつ。

癌ではなかったよーやったよー!
でも手術はしなきゃいけないよ・・・・
とりあえず、日取りやなにやらは来月決まると思われますので
色々わかりましたら報告します。

ご心配おかけしまして
続、ご心配お掛けします。
てへへ。

※※※   ※※※   ※※※

5年に1度現れる
骨の形がべらぼうにぐっとくる人が
現在昼の会社にいるのですが
もう本当に素敵すぎて、ぜひ、写真を撮らせてもらいたい。
というかあれを撮らずに誰を撮る・・・!!というくらい
良い骨をしていらっしゃる・・・・

今迄、音楽はたけだったり
美術はたけでしか出会わなかった過去モデルさんたち。
そのはたけの特色からか
展示等の予定はないんだけど
素材的な感じで、ちょっとモデルやってくれないか。と一言いえば
みんな「いいよー」と言ってくれたはものの
ここは会社・・・・。

しかも、素晴らしい骨をお持ちのお方とは
すれ違いざまに
お疲れ様です。と、挨拶をした事しかない・・・・。

そんな人に

写真撮らせてくださいはあはあ
良ければ体に絵の具も塗らせて下さいはあはあ
なんて言った日にはもうコンプライアンスです。

あ・・・あきらめるしかないものなのか・・・・
ううう・・・
うううう・・・!!号泣

※※※   ※※※   ※※※

最近、すがちゃんの抜け毛ならぬ
抜け羽根をひそかに収集しはじめたわたくし。

とあることに気づいたのですが

すがちゃん、もしかして
パイド文鳥なのではなかろうか・・・・

なんかね、頭のおけけが斑なんですな。

まだ生え変わり期なのでなんともいえませぬが。

姉はノーマル文鳥を欲しがっていたので
パイドだったらいらない!って言われそう・・・
言いそう・・・

言いそう!!!!!!

え、別にパイド狙ってたわけじゃないよ
ほんとだよ?

※※※   ※※※   ※※※

久し振りに、
阿佐ヶ谷の本屋さんブラブラ。
別に好きでもないのに
なんだかんだ買ってしまっている浅野いにおの新作を
結局今回もまた買ってしまう。
これ1冊だけだと、そうでもないのだけれど
全作通して読んでみると
今回の作品は、とてもぐっとくる。
そういう種類の漫画だった。
もちろん、好きかと訊かれたら
好きではないのだけれども。

※※※   ※※※   ※※※

付き合いも長くなってきた
45歳の男友達は
顔を合わせるたびに、恋だの愛だのセックスだのを語っては
それが何せもう124回は聴いている話だったりするので
正直すこし、うんざりする。

職場の休憩室で
ひとり、まわりの女性陣の会話に耳を傾ける。
それは先輩の悪口だったり
健康食品だったり
花粉症の話だったりする。

バイト先
お客さん同士の会話や、やりとりを
耳だけ傾け、鏡越しで時々顔をみやる。

大体誰かが我慢している。
その我慢の大きさが大きいか小さいかの差。
その我慢が露骨に出てしまう人と
まったく出ないグラデイション的表情の差があるくらい。
そしてその我慢に気づきながらも
我がままに会話をして疲労する人もいれば
我慢に気づかず、満足気に帰っていく人もいる。

こころから会話を楽しんでいる人を
早々見た事はないのだけれど
それでもみんな会話をやめない。
それこそ若い頃は
皆精神的にMなのかな。とか
そうまでして、誰かとつながっていたいのかな。とか思ったり
そういうタイプの会話に巻き込まれないように過ごしていても
知的好奇心旺盛で支配欲の強い人に目を付けられたりすると
心の底からうんざりしたものだけれど
そういう事ではないんだよなあ。と
思えるようになったと同時
くだらない会話や
あふふれた言葉を尊く思う日々です。

※※※   ※※※   ※※※

書きたかったことは別にあるのに
全然かけない。

ちえっ


またね。




2018.02.06 Tuesday  君ももっとどろごどろのべちゃべちゃの、そういうところにいたらいいのに。

菅原さん、ついに大人のおけけが生え始めました。



あと2,3か月くらいでぶんちゃんみたいになるはず。
たのしみではあるものの
今の毛色菅原さんの生涯で今だけなので
ちょっぴりさみしいです。

※※※   ※※※   ※※※

入口はひとつで、行き止まりが5つ。
出口はないと思いこむとき思い出す

ああ、入口が出口だ。って。

※※※   ※※※   ※※※

わたし、気づいたんです。
お盆休みを有効活用して入院しようと思ってたけど
そしたら、進撃の巨人season3・・・・
みれ・・・・ない・・・・のでは・・・・・・

くっっっ
テレビを貰った意味・・・・!!!!

※※※   ※※※   ※※※

「籠の中のスガア」

スーガア スーガア スガア 小鳥の子
板橋区からやってきた
スーガア スーガア スガア ふくらんだ
うんちのポーズだ 気を付けろ!

パータパタ チューンチュン
羽根っていいな とんじゃお!
フークフク いいにおい
鳥っていいな たべちゃお!

唐揚げ食べると 心が痛むよ
しゅーがしゅーがるんる! しゅーがしゅーがるんる!
スガアが大好き〜
まっかっかの

スーガア スーガア スガア 小鳥の子
板橋区からやってきた
スーガア スーガア スガア ふくらんだ
うんちのポーズだ 気を付けろ!
 
※※※   ※※※   ※※※

皮膚の色乾いてる感じがする。
ガスガス声で腕をふりまわして
精一杯だなんていわない
これが自分の精一杯だなんて言わない。

恥ずかしいと思うこころも
悔しいと思うこころも
それらが
自分を強くするときも
自分を弱くするときも

わかっているのは
続けるしかないってことだけで
まだそんな事しかいえないのって言われたら、
胸を張って言う!
 
※※※   ※※※   ※※※

ハッピーバースデー?
あってる?

そうだ!!!



またね。




2018.02.02 Friday  Cメロのお手本みたいな

毎朝、通勤路で
すれ違う男の人がいる。

その人はほぼ時間に正確なので
すれ違う場所で、自分が走るべきか早歩きをするべきか、余裕でゆったり歩けるかを知る。

白髪交じりのボブにパーマをあてた髪。
淵のあるメガネ、ニット帽子
ドクターマーチンのブーツに、細身のデニムをはいている。
長い間寄せ続けただろう眉間に寄せた皺が
深く深く溝となって刻まれ
兎に角なんとも気難しそうな顔立ちをつくっている。

そんな風に、ここ1年ほど毎朝すれ違う、気難しそうな52歳くらいの男性と
一度だけ、夜、私は駅からアパートへ
その人は、おそらく家から駅へ向かう途中ですれ違った事がある。
その時、その人はギターを背負っていた。

ふむ。なるほど。と、腑に落ちたと同時
さて、彼はどんな音楽をしているのだろう。
その気難しそうな険しい顔で、どんな音を出してくれるんだと思って以来
毎朝毎朝すれ違うたび
勝手に彼の出すであろう音を妄想しては駅に着くころにはすっかり忘れ
また翌朝すれ違う時に
あああ。あの人はどんな音を出すのかね。と想像し
また電車に乗る頃にはすっかり忘れる。

そんな毎朝の日課のお話。

※※※   ※※※   ※※※

平日の菅ちゃん事情は結構シビア。

菅ちゃんは基本籠に戻ってくれないので
夜、電気を消して、視界を奪ってから
さっと籠にしまうしか方法がなく
菅ちゃんを籠に戻せず遅刻すること数日を経て、
平日は、
バイトが終わって家に着くのは午前2時頃からの1時間30分が
すがちゃんデレデレタイムに決定。

まず、菅ちゃんを籠から出し
飛び回ってる間に、お風呂に入ります。
お風呂を出て、
エサ入れや籠を洗っていると、すがちゃんが肩に乗ってくるので
カゴの中のスガアーや、しゅがしゅがるんる(旧作)を歌ったりして遊び
カゴの掃除が終わったらデレデレして遊び、
睡魔の限界が来たならば籠に戻していた訳ですが

菅ちゃんがうれしいことに懐いてくれているおかげで
2週間ほど前から風呂場まで突入してくるようになり・・・
最初は風呂場の存在感に恐れおののき、
突入しては部屋に戻り
突入しては部屋に戻りを繰り返していたのですが
ついに一昨日あたりから、入浴中の私の肩にとまるように・・・
しかも、とまったらなかなか離れてくれないし
風呂場の淵につかまろうとして
つるっと滑って落ちそうになるのを両手で阻止!を、繰り返しまくっているとあら不思議
飼い主がお湯にのぼせます・・。



菅ちゃんはまだ水浴びもしないヒナさまなので
風呂場に落ちたら・・・溺れる・・・・!!!
とはいえ
お風呂のドアを閉めて入ったら
菅ちゃんに何かあったときに対応できないし・・・・
だがしかし、風呂から出た後に籠から出すとなると時間が・・・
菅ちゃんのストレスが・・・

何か良い方法を模索中で御座います。

そういえばわたしも
SANKOのイージホームクリアバードは私も狙っておりましたが
夏に気温が上がりすぎるとの事で
とりあえず今のかごを購入しました。

色々落ち着いて調べた結果
ファープラストのジュリエッタを買ってあげたい。とても。
過去、ぶんちゃんには、ファープラスのレジーナを贈呈したけれど
縦長より横長だな・・・と思った記憶があり、
その点、ジュリエッタはとてもよさそう。
ひろびろしてて、ほんとうにひろびろしてて、かつ、玩具もたくさん。
あと掃除し易そう。ここポイント。
菅ちゃん、待ってて。
おかあちゃん仕事頑張るわ!!

※※※   ※※※   ※※※

ごくベタなCメロとか、理想のCメロとか、最強のCメロとか、お手本みたいなCメロとか
まあなんにせよ、
個人的にCメロというとスピッツ。の中でも
ああ、これぞCメロだ。と思うのが、クリスピーという曲。
サビ終わりにちゃんとお膳立てして
さあCメロ行きますよっていう露骨さに嫌味なく
ああ、これはCメロにふさわしいメロディーだわ。と思う
これぞCメロ具合なメロディーがCメロの平均的尺でポンってくるので、
うーむ。いいねえ。と
arを聴きながらふっと思った中央線、今日の通勤電車の中。
こうやって絶賛してみて
しゃあない、聞いてやるよ。と、聞いた誰かが
え、かなりこれふつうじゃないのって言われそうなところがまた秀逸。

arをあと各アルバム4リピートずつしたら
クリスピー聴こう。

※※※   ※※※   ※※※

バレンタイン。
バイト先のお通しにフォンダンショコラでも作って
昼の職場では、なんかちょっとおいしそうなチョコレートを買って渡そう。
チョコレートが嫌いな人用に、高級ポテトチップスを用意したあとで
いや、ビーフジャーキーの方が良かったかしらと思い直す。

思うんだけど、チョコレートって素人が作ってもまずいだけだよ。
買った方が絶対いいよ・・・・

※※※   ※※※   ※※※

ゆめうつつゆめうつつ畳のあとがついたほっぺた
ぐっしょりと汗ばんだTシャツ
畳の臭い
せみしぐれと、温い風、赤い空

そういう

最近作る曲は全部夏の終わりみたいな曲ばかり。

見とれてるだけから進まないけど
流れてない感じがらしくないからやめとこう。の繰り返し。

終電で帰りたいよって言ったのに店が閉まらず
結局雪がばしゃばしゃになった道を
転ばないようにと変な歩き方で突き進んだら腰が・・・
あかんです・・・・

自分の中での、破滅の呪文。
絶対に言ってはいけない一言。
言い放ってしまった後で終わるのは小さな世界。
小さな社会、小さな人間関係。
でも、それがすべてだったこともあるんでしょう。


昼の仕事終わりまして
今日もこれから夜バイトです。

さあ、地獄の金曜日だ、のりきるぞ!


またね。







2018.01.31 Wednesday  なるほど、ありがとう、(でもそういう余計なものはいらないよ)そうしたら、そのことは実際にさみしくなった時に考えることにするよ。

すがちゃんはかわいい。が
暖房をつけっぱなし作戦に出たところ
真冬まっただ中にして、もう既に羽根の生え変わりが始まるという恐怖を迎えつつも
まだ幼さ残る菅ちゃんが暴れ狂いながらまき散らすエサが
私の足の裏に張り付いて離れない毎日。
ついに時が来たようだな・・・と
以前から欲しかったIris Hantverkmのブラシちりとりセットを
買って・・・しもうた・・・・。
本当はベットのダニも吸い取る掃除機が欲しかったけど、とても高いので諦めておったのですが
今思えば、Iris Hantverk買うんだったら
あとちょっと我慢すればすごい掃除機買えたんじゃ・・・・
も・・・盲点・・・!!

でもいいの。夜中にさっと餌と羽根をかき集めるには
きっとブラシが1番なのよ・・・・と
荒ぶる心を鎮める魔法の言葉を探しています。

ちなみに最近のマイブームは
かごの中のスガアー(ポニョの替え歌)を歌う時
鳥っていいな!たべっちゃおおおおぉぉぉおおうぅ!というフレーズに差し掛かった際
とても気持ちを込めて菅ちゃんに駆け寄りながら歌うのですが
菅ちゃんのわれ関せずな目線を受けて
少し溜息をつく事です。



ああ、かわいい。。


さてさて
2日ほど無駄な腹痛にやられ仕事を休みましたが
そうか!これが腫瘍が痛いってやつか!!と
やっと持病の腹痛との違いに気づきました。
どうやら腫瘍が圧迫されて痛かっただけらしく
つまりなんだね、
これ・・・よじれたらどれだけ痛いのです・・・?

昔から
いつ死んでも未練もなく
死ぬことを怖いと思ったことはないのですが
死ぬことに付随するもので怖いものが1つだけあって
それは「死ぬ時って、どれぐらい痛いやつが、どれくらい続くの?」というやつ。
これ結構みんなそうなんじゃないかなあ〜と思っているんだけど
どうもみんなソコではないらしく。
死ぬこと自体が怖いわ。という意見の方が多かったのが意外でした。
ちなみに、
死ぬのが怖いという人に理由を聞いたところ
私の周りで一番多かった答えが
「自分の死後の世界を自分で知れない事が怖い」とか
「自分が死んだあと、発展していく世界や、新しく生まれる楽しい事を
自分が体験できないのが辛い、怖い」という類のやつで
へえええええええ。と、びっくり。

生きていくうえで
明日が少しでも楽しみになるような物は好き。
今日生きる上であったらいいなあ。というものはたくさんあるけど
それがあるから死にたくない!と思えるものはないよなあ・・・。
生きてるうちの娯楽は生きてるうち限定のものというか。
なので、その発想は凄いなあ。と

多分私が無責任なだけなんだろうな・・・・

まあ、だからなんだっていう話でした。

※※※   ※※※   ※※※

色々巻気味で頑張ろうと思う今日この頃。
絶対まいてやる。って思うと
いっぱいいっぱいになっちゃうので
出来ればできるところで巻気味で。くらいに思ってみる。

力まないようにがんばるのよ、わたし。

※※※   ※※※   ※※※

繋がってほしいものをつなげて
それ以外のもの、チョキチョキしている。


※※※   ※※※   ※※※


この間
とても大好きだった友達と10年ぶりくらいに会ったんだけど
色々思い出すことがあった。
そして私は今の私でよかったと思った。

友達がほとんどいなかった時代に
唯一友達と呼べたのは彼女だけだった。

彼女と会う前に少し飲んでいたのもあって
居酒屋に行って、一滴も酒を飲まないでいたら
「そもそも、ごんが酒飲むとか嘘でしょ?昔からごんは絶対酒を飲まなかった」と言われた時
お酒の力を借りないと戦えないと思っていたんだけど
そもそも、お酒飲まなくても居心地良く過ごせる人が回りにほとんどいない事に思い当たり
それと同時に
お酒を飲むとまともな作品が作れないと信じていたあの頃の自分も思い出した。

ごんのさあ、写真でさあ、女の子の友達とかといっぱい遊んでるの観て
これごんじゃないって思ったんだけど、だれ?ねえ、だれなの?と聞かれて
思わず笑ってしまった。
ごんは興味のない女の子となれ合って笑うような子じゃないでしょうって
なんとも思わないような声のトーンでいうから
まあ、でも、そういう生き方もしてみたかったし
実際、わるくなかったんだよ、そういう生き方も。
長くは続かないのも知ってはいるんだけどさ。と、ボソッと答えた。

夏あたりに、退院したら、旅行でも行こうよというので
沖縄に行きたいなあ。と答えた。
私が人生でした旅行のうち、90%は彼女と行ったもので
その90%は10年前で終わっていた。

思い出は思い出のままの方がいいなと思う人とそうじゃない人とか
久しぶりに会って、またそのうちくる久しぶりに会おうねって言う人と
久し振りに会う人は
久し振りというレーンから抜けないのだけど
彼女はそういうの、関係なくさせるから凄い。

こういうの、久し振りだったな。


※※※   ※※※   ※※※


ようし、今日も仕事を頑張ろう。

雪、ふるのかなあ。

またね。




2018.01.16 Tuesday  いいやつ、ちょうどいいやつ、てきとうなやつ。


久方ぶりの、東京、雪。
ブライトンザコーナーズも聴かなかったし
羊をめぐる冒険も読み返さなかった。

かわりに
いつか使えるかもしれないから。と
カメラを持って家を出る。

いつか、いつか。といって
ため込んで古くなった作品になれなかったかけらたちは
押入れの中に居たとんがりネズミに齧られてボロボロになっていて
だけど、ボロボロのそれらが、元はどんな色で形で音をしてたかなんて
今の私にはてんで思い出せない。

鈍った感覚、
新しさもない、武器もない、トレンディーでもない
一角獣に向かって、腰引いたまま小学生用の錆びたスコップ振り回しているような
そういう自分が切り取る世界のかけらは
どれもどこかで見たことがあるようなものもの。
それでも、いつかいつかと、
また自分さえも覚えていないようなものを引っ掻いてとって帰る。

失うことに慣れ続けたあとで
切れた糸を再び繋ぐことは
物理的にも精神的にも、難しい。という感覚は
ゼロではないが確かにある。
でも
そういうことだけではない。

ただ、今は、せめて
繋がるように、繋がるように。
いまはただ、それだけしかない。

※※※   ※※※   ※※※

さてはて、
短い様で、もうどっこい、半分は生きたつもりの人生を振り返れば
刺されたり、クロネコヤマトにひかれたり
心臓とまってICUだったり
医療ミスで危篤になったり
大体が突然の風に吹かれて夢中で生死の境をさまよったので
前もって改めて「なんかある」と言われた事
実は初めてだったわたくし。

そんなこんなで、
子宮に影があるから再検査と言われた後日
とりあえず、そうか
今後のことを考えよう。

検査結果によって、本当のことをいう人、言わない人を決めるとして・・。
短期入院系だったら、病院の指示に従って・・・・
結構ヤバいやつだったら通院も断って普通に仕事頑張ろう。
最低限のもの以外は売るなり処分するなりして
残せるものを増やそう・・・
大して生きること対して情熱を持てない人間を生かすべく
一家離散なんてなったらたまったもんじゃない・・・。

本気で死ぬくらいやばいやつだったら
バーチーくらいにはいっとこうかな・・・
すがちゃんを道連れにしたくないし
何かあったときバーチーなら
仕方ねーなーといってやってくれそう・・・・

ただ問題は
一人で死に切れるほど強くなさそう。
きっとどこかで弱さが出そう。
そう思うと誰にも言わない方がいいのでは。

ブログでは報告しつつ・・・
でもなんかここで闘病ブログみたいなの書きたくないし・・。

荷物はある程度減らして
宅録したい曲もある程度しぼって

あとはー
あとはー

なんてボヤボヤ思いながらの検査当日。

日帰り入院からの危篤コース、
1週間の入院が2か月コース。
という過去を思い出し
一応部屋の掃除を済ませ、菅原さんのエサを多めに用意してから病院に行きましたら
何事もなく・・・!笑

あは!
はずかしい!笑

悪性かどうかはまだわからないけども
とりあえず
ちょっと痛くてつらいけど死なないやつだな。
そうしましたら最初に決めた通り、
おとなしく入院して手術・・・することにするか・・・
ならば親には報告しとくか・・・
会社とバイト先にも一言入れておいて・・・・

と、

前もって知らされるって
こういう感じなのか・・・!と
まぬけにも笑ってしまうのでありました。

※※※   ※※※    ※※※

菅原さんですが

実家・・・寒かったんですよね・・・
菅原さんは暖かい国の鳥。寒さにめっぽう弱い。しかもヒナ。
ホッカイロだけでは太刀打ちできず
暖房をつけっぱなしにしようとしたところ
節約の鬼であるお母様にお叱りを受け・・・
それならば、初夏まで私に飼わせてくれ!!とお願いしたところ
姉がごねるごねる。

「まあ、どうせ麻美はアレルギーで羽の生え変わる初夏には手放す羽目になるんだから!」と
母親のフォローと見せかけた作戦を垣間見て
なんとか初めての冬越しだけは、私の手元で行える事になりました。

しかし、そんなすがちゃん、
まったくなついてくれなくて、、、、号泣

文鳥 嫌われてる
文鳥 好かれる方法

グーグル先生に質問し続け
私の携帯の閲覧履歴がその2ワードで埋まります。

初めて羽根が生え変わる時期に嫌われた人間は死ぬまで嫌い
同時期に好かれた人間は死ぬまで好き。という
なんとも恐ろしい情報が・・・・・

しかも、嫌われる理由が
匂いが嫌い、服が派手、声がでかい、撫で方が雑

などなど・・・・

そんな理不尽な・・・・

カナリアシード(油分の多いエサ)で餌付けする作戦が良いとのことで
さっそく試してみたところ、効果絶大。
実家では、私にとても懐いてくれて、かわいかったあ。

東京に戻ってきたらいつも通り
私にはまったく寄り付かず、、、、
むしろ私を見つけるとものすごい勢いで逃げていく・・・・
そうか、人間がいっぱい居たり、知らない場所が怖かっただけか・・・と
菅原さんの薄情さに切なくなるわけです。



3日程前から
菅原さんに異変が・・・!!
いつものように、菅原さんをかごから出し
かごを洗っていると・・・
菅原さんが自ら私の肩にとまったではあ〜りませんか〜!!号泣
何をしてても、追いかけてくるし
携帯をいじっていたら携帯をめっちゃ攻撃してくるし・・・
あああっ!ついに!ついに!すがちゃんに好きになってもらえて来たような気がする・・!!号泣

誰かに好かれようという努力を怠ってきた人生なので
(嫌われたくはないけど・・・
言葉も表情もわからない鳥に好かれようとすることが
こんなにも難しく
好きになってもらえることが
こんなにうれしいことだったなんて・・・!!!!!

最近、しあわせです。


※※※   ※※※   ※※※

君が遠い、遠いなあ。

※※※   ※※※   ※※※


またね。





2018.01.15 Monday  ごく端的に言うと

また開閉手術して、入院することになりましたよ、、
とほほ、、、、

簡単に言えば
卵巣に腫瘍がありまして。
今日はそいつが悪性かどうかの検査だったんですが
そもそも
陽性でも
5cm超えたら取らなきゃいけないやつが
7cm超えてたのでとらなければならず。
よく腹痛くならなかったねといわれたので
いや、痛い時もあるけど
持病のヤツかと思って気づかなかったばい、、、。
かつ
前回の手術のおかげで
内視鏡NG、、、
開閉して
大腸どかしてからじゃないと取れないよー。
とのことでございます。

取り敢えず夏頃予定ですが
それより先に痛みが出たら
救急車呼んでそのまま手術ねー!
言っとくけど、そうとう痛いよー!!
っていうラフな感じの、、ね、、、。

あまりにラフだったので
日帰り系?!とぬかよろしてすぐ、
まあ二週間は入院だねー
あと、退院後も結構腹痛いよー!!と、
念押しされる私。

しかも

腫瘍のある場所が
前の手術と近い場所で
既に大腸癒着してるから
またイレウスになるかもねー。なんて
したらまた入院1ヶ月超えコースやないかい!!

そんな怖い話!!
そんな!!怖すぎる話!!!号泣

腫瘍の善悪の結果は
2月半ばにわかるみたいですよ。

その結果をもって
今度は持病で検診受けてる医科大に行って
手術日取り決めてね♡
ああ、持病の通院が3月7日あるから
その時に聞こうかなあ、、、
はあ、、、

という具合です。

ちなみに
毎日金宮1本飲んでる割に
肝臓きれいだねー!と、褒められましたが
こんなに
煙草も吸って、酒も飲んで、、、
それで病院通っちゃダメだよねー!と
笑われました、、。
ははは、、、、。

いやあ
でも
年始に運ばれて良かった、、、
また急に倒れて運ばれてそのまま手術とか
あれは、まわりに迷惑かけますからね、、、

取り敢えず、夏までに仕事色々調整せねば。で
ございますな!

というか
このペースで腹を切り刻まれてたら
ほんと長生きできんな、、、
するつもりもないですが、、、

くああっ
これ以上仕事を増やせぬが、稼がねば、、、
前回の入院と手術はとてもお金掛かりましたからね、、
十代はアート貧乏
二十代は音楽貧乏
三十代は病院貧乏、、、
くっっ、、、!!!

さてはて
これからまた色々再設計です。
音楽再開がこれ以上のびないように
念密に計画をたてねば、、、、

イレウスだけにはなりませんように、、、
あと腫瘍が悪性じゃありませんように、、、
まあ、なったらなったで仕方がないんだけども、、、
うああああ、、、、
またケミカル漬け生活か、、、

ま!しかたがないな!!!
うむ。
毎日こつこつ頑張ろう。


P.S.
菅原さんはお持ち帰りし
毎日一喜一憂しております。
そんな菅原さんの話はまた次回。


またね。




/ 1 / 99 / >>

Profile

Archives

admin