<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


2018.11.12 Monday  いかしてる、いかしてない、いけている、いけていない。

お蕎麦がとても好きなので
カレー南蛮なんてふざけた食べ物はみとめぬ!が故
二日酔いの日は必ずカレーうどん一択の私です。

実は数年前から、
うどんは元気な時じゃないと食べる気力がわかないというか、吸えないというか、
うどんって奴は、弱っているときに食べる事が辛いレベルに麺が太い気がしていたので
元気がないときは常ににゅう麺、二日酔いは致し方なくカレーうどん。っていう生活を送っていたんです。
ここ数年。

そう!

会社の近く、それは飯田橋に
なんとなく美味しい気のするお蕎麦屋さんがありまして
今年の夏頃ですね、知り合いに連れて行って頂きまして
そこのカレー南蛮がそう、
カレー南蛮うめええええじゃないか!!!と
今迄の
「二日酔いの日のうどんはキツイけどカレーうどんは必須と思って食べ続けた意味」が
無になった瞬間といいますか・・・

カレー南蛮って、うまいんだ・・・・という衝撃のお陰で
今年の夏はカレー南蛮に取りつかれてしまいまして
高円寺でカレー南蛮を求めさまよったんですけど
カレー南蛮やってる蕎麦屋が見つからなかったんです、高円寺。

その日は特に暑く
もう歩くの嫌だ。と
蕎麦屋は諦めて、うどん屋でカレーうどんを食べたんですけど
自分で作ったカレーうどんの方が好みだし安いじゃねえかという衝撃がありまして・・
あのね、出汁でカレーを割るうどんって立ち食いのイメージなんです。
二日酔いの動けない私でも作れるんです。
うどん屋さんとか、お蕎麦屋さんでは、
ちゃんと粉とカレー粉を練って、出汁で溶くやつが良いんです!!
その手間にお金を払い隊んです!!号泣

すみません、こだわりが炸裂しました。

結局、このたらたら長い話
何が言いたいかと言いますとね

今、丸亀製麺で、激辛担担麺っていうのがやってるんですよ。
30倍、50倍ときて、100倍がマックスなんですが
650円の担担麺を100倍にすると
1650円もする上に、
ネットの情報で実はあんまり辛くないなんて話もあがっていつつも
ここは食べねばいかんだろう!と

で、わたくし、

安い・早い・近い!ということで
お昼ごはんは丸亀製麺大盛りを食べに行く事が多いのですが
ネットの情報で100倍を注文すると、
店員さんと周りのどよめきっぷりがヤバいということで
ただでさえ、しょうがとトウガラシをてんこ盛り使って
裏で「唐辛子・しょうが婆きました!」とか
言われてるんじゃないかとおもって震えてる私
これ以上デイリースポットで注目を浴びるわけにはいかない!!と
職場の近くの丸亀製麺を避けて、
わざわざ中野の丸亀製麺に行ったんですよ。

そしたら
「うちは激辛明日からです」といわれたんです。
二週間ほど前の話です。

まあ、店舗によってスタート日が異なるという情報収集を怠っていた私が悪いわけですが
中野の丸亀製麺はおいしくないんです。
麺が伸びてるし、スープぬるいし。
オペレート悪いし、テーブルも床も汚いし・・・・・。
なにより、しょうがが干からびてるんです!!!

それをわかっていつつも、激辛のために行ったんです!!!

とはいえ
仕方がないので、うどん大盛りを食べて帰りました。
あいかわらずまずかったです。

そして1週間後、また、激辛のために中野の丸亀に行ったんです。
そうしたら
「あ、今日は唐辛子売り切れちゃって〜」って言われたんです・・・。

ふざけろ!!!!!!!と、こころから思いながら
うどん並だけ頼んで、後で富士そばで蕎麦食べて帰ろう。と思いましたらね

「今、うどん並を注文されると、うどん並がもう1杯ついてきます!」といわれ
何故かうどん並を2杯食べて帰りました。
もちろんその日も麺は伸びて、しょうがは干からび、テーブルには天かす
床にはペーパーナプキンが落ちていました。

なんかもうよくわかんない!!

で、
だから
何が言いたかったのかといいますとね

こうなることがわかっていたら、夜ごはんは、飯田橋駅前の蕎麦屋さんで
カレー南蛮を食べたのに!!!!

そして激辛は今日で終了らしいんです・・・
半ばもう口にできることはないと諦めモードで仕事をしています。

っていう愚痴のようなものです。

はあ。長かった。
お疲れ様です。

どうだ、とても無駄なひと時であっただろう!
わっはっはっ!

※今日はちょっとこころがささくれ立っているので、根性悪目でお送りしました。

※※※   ※※※    ※※※


自虐自虐といわれるけれども
皮肉なだけであって自虐ではないと思うんだが。とか。
ごにょごにょ。

※※※   ※※※   ※※※



※※※   ※※※   ※※※

久し振りに足がうごかなくなった。
先日の、久し振りの虚無さん到来を甘く見ていたようだ。
だがしかし、
何を犠牲にしても培った社会性よありがとう。
ちゃんと飯食って電車にのって仕事して、出来るんです。
本当、頼りになりますよ、自分。
自分のためだけに生きて生きた甲斐もあるってもんですよ。

あーだめだ、まともな皮肉も言えないぜ。

※※※   ※※※   ※※※

息を吸いたいときは
思い切り息を吐いて

右足を前に出したい時は、左足に力を入れて

簡単なことだよ。
忘れないでね。

またね。




2018.11.06 Tuesday  僕はこれから、君を失う旅に出る

京都再び行ってまいりました。

運命なのか、なんなのか
京都、宿泊ホテルの真ん前に
まさかのカプリチョーザが・・・!!
カプリチョーザだと?!
そんな馬鹿な!!!!
あんなに食べたかったカプリチョーザが目の前に・・・!!

た・・・・たべたい・・・!!!!!

が、夜は池田屋事件のきっかけとなる
古高屋敷跡地にある志る幸さんで軽く飲んでから鱧のはしご酒に
翌日お昼は湯豆腐を予約済みだったので
いくらフードファイターの私でも手を出せず。
くっっっ
あなどりがたし京都・・・・!!!

※ ※ ※

今回は前回見てよかったところと
前回見れなかった、御陵衛士関係、資料関係を見てきました。
幕末ミュージアムがとても楽しかった・・・
もうちょっとゆっくり見たかった・・・
小さい施設ではありますが
40分ではとてもとても足りず。
とてもとても足りず・・・!!

幕末ミュージアムに限らず
新撰組の跡地をめぐっていると
候文や漢文、くずし字を読めるようになったら
もっともっと楽しいのだろうなあ。と常々・・・。
常々・・・。

え・・・

や、やる・・・?

※※※   ※※※    ※※※

人を好きになることも
人を嫌いになることも
どうもどうも慣れていないので
振り回されたり、手に負えなかったり
そういう感情は苦手だなあ。と、いついつも思う。

全部が丁度良い感じの
適度な気持ちのまま置いておく。
勿論、そんな上手く行くわけがないので
大概は面倒くさいなあ。とぼそりと呟いてしまいそうな
そういう気持ちを紐にして
ぐるっと結んで置いておく。

出来れば、どこか、見えないところに。

※※※   ※※※   ※※※

電気を付けるという行為は先天的なもので
電気を消すという行為は後天的なものだ。という話をした。

なるほどなあ。と思った。

※※※   ※※※   ※※※

昔、良く知っていたはずの誰かが
怖いといって泣いていた。

いつもと変わらない、
楕円形の午後のような空白の中で
うずくまって泣いていた。

そういう、夢を、見た。

※※※   ※※※   ※※※

目の前の人参が
実はもうかぴかぴに干からびて、黒ずんでいることもわかっている。
それでもなんとか走らねば。と
目の前の人参に思いを馳せる。
でもね、本当はわかってるんだぜ。

わたしはそもそも人参が好きじゃあないんだぜ。

マインドコントロールでここまでこれました、ありがとう!と
両手を振ってお辞儀をしたい。

でもそんなことしてしまったら
私はその後どうやって生きたらいいのかわからないっていう
大げさな話になってしまうのだ。

明日に何か楽しみを置いて生きる事を意識してきた
ここ数年の生き方の中間報告はこんな感じ。

中々テンプレート通りにすすみますな。
侮りがたし、テンプレート・・・。

※※※   ※※※   ※※※

妄想の海を泳ぐ感じのやつがいい。
結末まで全てわかりきっていて
お気に入りのセリフをそらで言えてしまうような
そういう毎日なら問題ない。

なぞなぞをなぞり続けて
人差し指のはらが切れた。

きっとそういう程度の、出来事なのだ。


またね。




2018.10.30 Tuesday  そろそろ虚無の季節です。〜でぃべろぷめんとしようぜ!!〜

昨日は昼の仕事終わって新しい荻窪のお店でバイトのターン。
昨日はなぜか、知った顔のお客さんしか来なくて
そうすると必ず訊かれる
「え?なんでどうしてここにいるの?」という質問を
我ながら意味の解らない単語で無理やり別の話へすげかえ
もちろん無理やりなので
なんだかとても不思議婆な格好に・・・・
するとみんな面倒になって
それ以上突っ込まなくなる大人な対応。

冷静になれば
納得できない事はひとつもなく。
そう、なく。
一列に並んだ、掌が
右から左へ綺麗に返される様を思い浮かべると
ただただ、笑ってしまった後で
少し涙ぐんでしまいそうな
そういう種類のきゃっちあうぇーぶ感・・・。

ここ2年
個人的にはとても良く頑張ったと思う。
ただそれはあくまで個人的なものだった。
ゆえに、
私の人生で起こった出来事のひとつとしては珍しく、
今回は二重丸あげちゃう!てへ!
(残念ながら、花丸ではない)
くらいには頑張ったんじゃあなかろうかとは思えるものの
残念なことに
自分の足元が見えてなかったのは自分!
というまぬけさで終わってしまったこの感じ・・・

どんまいける・・・!

※※※   ※※※   ※※※

やあ!僕は虚無Aです!
やあ!僕は虚無Bです!
おひさしぶりです、はじめまして、いや、どこかでお会いしてたかな?
そうですそうです、10年と11か月23日前にお会いしてますよ!
ああ!あなたはあの時の虚無さん!
おやおや、思い出していただけましたか!
ええ、あの節はどうも、
あなたはとてもやりきれない程の虚無をお持ちでしたからね。そりゃあ覚えていますとも。
いやいや、あの時は長居してしまいまして。
でもね、おかげでよい虚無を身に着けられましたよ。
でも僕も歳かな、こんなちっぽけな虚無しかあなたに与えられない。申し訳ない。
違いますよ虚無さん、私のこころがもうおとろえてしまって
あなたの持っている虚無の三分の一も、皮膚に感じることが出来ないんです。

なあんて会話を北向きの窓の前に置かれたベッドの上
午前3時に繰り広げていたら眠れなくなって朝が来た。
そんな私と引き換えに
虚無さんたちは、烏の鳴き声を聴くなりすっと色を変え
すぐ目の前に溶けてしまった。

お陰で今日はとても寝不足です。

※※※   ※※※   ※※※

チープな悲しみのいとおしさよ!!
後半戦はこれを説いて生きようか!

やめておこう・・・・

※※※   ※※※   ※※※

五稜郭が跡地めぐりゴールだと・・・
来年には終わっちゃう・・・・
いとかなし・・・・と思っていたら

いやあ〜あるではないか、あるではないか
長生きした齋藤さんと新八っつあんの跡地たちが!
しかも都内に!

あと1年は持ちそうだ・・・・

※※※   ※※※   ※※※

パチンって指がなって
まさか?って思って
あらいやだ、そりゃあ、そうだわねえ。と
ひとり、おかしくなって吹き出した。

音が鳴ったから諦めたわけではなく
諦める以外の選択肢がなかったから諦めただけだ。

なんだかもう、完結しちゃってる。
よ?

※※※   ※※※   ※※※

まともかどうかというより
自分にとって安全かそうじゃないか。くらいの感覚しかない。

※※※   ※※※   ※※※

今日も安定してお腹痛い。
ぐああああああ

またね。




2018.10.10 Wednesday  カプリチョーザのトマトとにんにくのスパゲティが食べたいけど、吉祥寺まで行かないと食べられないし、吉祥寺まで行くなら別の物が食べたくなってしまって結局もう半年ほど食べれていない。

amazonポイントをいっぱいもらったので
ずっと欲しかった安西水丸の
ON THE TABLEを買おうと思ったら
在庫切れになっていた・・・。
ショック。
ダンボのTシャツとか買ってる場合じゃなかったと思う。

進撃の巨人の現代パロディ漫画で
「欲しいと思ったモノが・・明日も在庫有りになっていると思うか?」
という兵長の言葉を思い出しました。

いとかなし。

※※※   ※※※   ※※※

そうそう
煙草の値上げの中
衝撃の事実
パーラメントがマールボロより安くなっている・・・。
という訳で、最近もっぱらパーラメントライトのショートです。
昔はパーラメントなんて高くて吸えなかったよ。
おかしな世の中だ。

※※※   ※※※   ※※※

先日、ようやっと燃えよ剣を読み終わりまして。
あまりの土方さんの格好よさに
しばらく最後数ページを何度も読み返しまくりました。

宇都宮の戦いで
敵前逃亡した兵を切り捨て
「退却するものは誰でもこうだ」と言い放ち
味方の士気をあげたが
後に勇太郎(戊辰戦争で歳三が最後に会った、地元の仲間)に
「あの一兵卒は実に不憫である。どうかこれでこの日光へ、墓石の一つも建ててくれ」と
目に涙をためながら金を渡した。という逸話は
どう描かれるのかしらーなんて思っていたら
そんなシーン、司馬遼太郎先生はピックアップしませんでした。

そんなシーンを態々連ねずとも、
宇都宮の土方さんを格好よく書いてました、司馬先生有難う。


新撰組跡地めぐりをする際
昼ごはんは蕎麦屋で、
熱燗1本だけ呑んでいい。ことにしているのですが
昨日、蕎麦屋で「たたみいわし」をみつけた私。
燃えよ剣にも出てきて、
とても大事なシーンを担っている「たたみいわし」
どんなものか食べたい!!と、思っていると
今回の跡地めぐり(むりやり)同行者が
「そんなの、頭とったイワシを開いて平べったくして干した奴だよ。」
「イワシ臭いだけだし、固いし・・・俺は食べねえな。」
というので
ふうん、そんなものか。と思ったけれど
いや、でも中々チャンスもないし
食べてみたい!
ということで注文すると・・・・

シラス(イワシの稚魚)を、薄い板状に干したものが登場。

形状はおろか、固くもないし臭くもないたたみいわし。
同行者は何も言わずムシャムシャ。
何もなかったかの様に、
2,3枚ムシャムシャ食べよるので
「う・・・・うそつき・・・!!」と、突っ込むも
どうしても認めない同行者。
「いや、俺はコレだとわかってたよ」と
しらを切り通すのでありました。

昔から色々知ったかする奴だとは思っていたが・・・!!
注文して良かった・・・
注文しなかったなら、私も
たたみいわし=頭とったイワシを開いて平べったくして干した奴
という認識のまま生きてしまうところだった・・・

あやうし・・・・!!


そうそう、
いつかまとめてアップしますとは言いましたが
ちょびっとだけ。

今回沖田総司の終焉の地の候補2つをめぐりましたが
そのうちのひとつが縁結びの神様だったので
人生初絵馬を書きました。



神様に選んでもらえば失敗ないだろう!
そうだろう!

といった具合で

新撰組跡地めぐりは順調です。
先々週は、念願の上野の黒門を見てきました。
今週は、京都再び(今度は御陵衛士関係を見てきます)
再来週は、日野再び。
12月に、宇都宮の予定です。

仕事頑張ろう・・・・(切実

新撰組跡地めぐりツアー専門HPでも作っちゃおうかな・・・
折角だし・・・・

はやく新撰組跡地めぐりをコンプリートして
新撰組熱を落ち着かせ卒業しないと・・・
村上春樹にマクロスやムーミンのように、
記憶ボックスに収納させないと・・・





趣味に本気出している場合ではないのである。

※※※   ※※※   ※※※

はじめて
楽器を弾かずにメロディー覚えだけで曲が完成しそう。
昨日、新撰組跡地めぐり移動中の車の中で
難航していた新曲のBメロが降ってきたのであります。

き・・・きせきだ・・・・・
これはいけそうだ・・・・

※※※   ※※※   ※※※

あ、33歳になりましたよ。
どっこい!

※※※   ※※※   ※※※

というわけで誕生日1週間前
急遽夜バイトを辞め
夜バイトを辞めた足で飲みに行った店で雇ってもらう事になり
夜バイトをあまりに急激に辞めすぎてテンパったお客さんが
知り合いの店を紹介してくれたので

気づいたら三足のわらじを履くことに・・・・
今、夜のバイトは週7勤務・・・・
分かってます、こういうところですよね、こういうところ。
私の駄(以下略

※※※  ※※※   ※※※

最近非常に愚痴っぽくなっていたので
こいつはいかん。ということで
自分改め運動を再開しました。

いろんなトラブルに見舞われたとはいえ
部屋も汚いし、休みもないし、
荒みきったマイ精神を癒してくれた優しい方々に
愚痴を連ねるようになっては人間おしまいだ・・・!!

上手く行かないときは自分に問題があるのだよ。
それをくさくさしてたら良くないでござる・・・
まわりも本当に良い迷惑ぜよ・・・・
かたじけないでござる・・・・

ふんむ!!
きあい・・・!!!


※※※   ※※※   ※※※

生活が雑になると
余計な物が増えていくのは本当なんだよ。
そのくせ
無駄に払うこころも、言葉も
残るものはなんにもないのだ。

the 浪費

※※※   ※※※   ※※※

昼の職場
今迄孤独の離島だった私の隣の席に
先輩が引っ越してきた。

お菓子食べてると
だからいつもお腹痛いんだよ!と怒るので
当分お菓子我慢でござると思う日に限って
いろんな人がお菓子くれるでござる・・・・
ので、お菓子食べてると
ほらー!またお菓子ばっかり!ごはんは?!というので
うう・・・今日はお菓子でおなかいっぱいでござる・・・というと
ほらーだからだよー!たばこもやめてないしー!と怒られます。

やさしいなあ。

えだまめ系のおかしっておいしいよね。


またね。




2018.10.02 Tuesday  玉結びをつくるように、どうやって糸を合わせて「こぶ」を作ったら良いのかが解らない。

京都行ってきましたよー
とてもとてもとても楽しかった。
御陵衛士関係以外は大体回れたのではないかと。
あ、もちろん油小路は一番最初に行きましたよ!

大阪にも行きたかったんですが
もう時間足らずで・・・・

そんなこんなで京都から戻ってきた後も
新撰組跡地めぐりは続いており
先日は綾瀬、流山、松戸にも行ってきました。
(綾瀬はコンクリート事件のあった地
(もちろんこれも過去とても調べた事件のひとつ・・
なので気持ちは複雑。。。)

ちなみに、跡地めぐりは
ちゃあんと、時系列順で回っていますよ・・・!!
(主に土方さんルートで・・・)
時間のある時にまとめてアップしよう。と、思います。

ちなみに
京都で一番悲しかった事は
池田屋で顔嵌め看板を見つけたのですが
一人だと誰にも撮ってもらえない・・!!!というやつで
勇気を振り絞って誰かに写真を頼もうかと思ったのですが
閉店間際に訪れた所為でお客さん数は少なく。
かつ、お客さんはほぼ地下に詰められており・・・
新撰組展示は2階・・・
だ・・・だれも通らない・・・だ・・・と・・・?
なくなく顔嵌め看板をあきらめるのでありました。

バイト先で
新撰組好き!司馬遼太郎好き!っていう男性のお客さんは
大体みんな土方さん好き。
えー土方あ?(といっても誰が好きという訳でもない)と言いながらも
調べれば調べる程、土方さん格好いいわー。
男の惚れる男だわー。と納得。
特に、鳥羽伏見以降
(新撰組としては負け戦スパイラルの火蓋ではありますが)
の、土方さんはいいですね。素敵です。
宇都宮なんてピーク、五稜郭なんてクライマックスです。
といっても、日野、壬生時代があってこそ。
したがって、結局土方さんは大体格好良いという事で納得。

※ここまで書きましたが、別に私は土方さん推しではありません

女子の新撰組好きは、まわりにあまりいないのですが
知ってるよー。という人はたまに居るレベル。
沖田さんいいよねー、藤堂さんすきー。なんていうので
え、女子って月代好きなの?!と、驚いていたところ
どうもゲームの影響だそうで。もちろん奴らに月代はおろか
藤堂さんには頭傷さえございませんでした。
ゲームか・・・面白いのだろうか・・・・
ときめもの男版だと思うとやる気が・・・・
(ときめもはやってみたい)
やる前から否定的になるのはよくないよ私。
どうせやったらハマると思うよ!!と、
自分をけしかけるのでありました。

※※※   ※※※   ※※※

先日の台風で
高円寺の立ち食い蕎麦屋
春菊天そばが食べたいときはカサイ!が
風で飛ばされてしまいました・・・・。
そしてなぜか私の家は無事でした。

そんな馬鹿な!!!!
と、言ったのは、私ではなく会社の方々。
そりゃあまあ、うちは台風来る前からボロボロ壊れてましたけどね・・・・
みんな何を期待していたのだ・・・?

といっても台風以降、
冷蔵庫の置いてある床あたりが、常にガタガタ言っているのは
立てつけですか?ポルターガイストですか?
まさか?!下の階の人の新手の嫌がらせ?!(んなあ訳はない、すみません)

こうご期待です。

※※※   ※※※   ※※※

最近、テレビさえ煩わしくなるという
謎の現象が・・・
折角家に居れて、こんなに静かなのに
わざわざテレビを付けて、部屋を賑やかにするなんて・・・と
もはやテレビは
日曜午前に進撃の巨人を見るためだけの機械と化しました。

今週末は友達の結婚式だぜ・・・・
久し振りにパンプスを引っ張り出したら
ヒールが折れてたぜ・・・・

またね。




2018.09.18 Tuesday  青色のペン、薄いピンクのマシュマロ、花柄の缶。

DAMBOと、よたった字と
耳の大きな、申し訳なさそうな顔をした象が描いてあるTシャツを買った後で
それがディズニーランドのキャラクターであることに気づき驚愕する。

ついに、ディズニーアイテムを買ってしまったのだ。

一生そんなもの買う事はないと思ってたのに・・・
衝撃・・・・


※※※   ※※※   ※※※

来週には京都だ!京都だ!!!

※※※   ※※※   ※※※

ちょっと路線を変えてお送りしよう、
わたしの物づくり人生中期大作戦〜

ということで、
うまれてはじめて、自分に違った名前を与え
地味に活動をスタート。
実に地味に。

音楽でも絵でもないところからスタートしてみたけど
結局そこでも音楽とか絵とかもやっちゃうんだろうな自分・・・
もちろん、音楽と絵にまで手を伸ばすのは
掛け持ちのバイトを辞めてからだけど。

ネットのどこかで私のような人に出会ったら、それはもしかしたら私かもしれない・・・!

なんちゃって。

でもそれはもうきっと権守麻美ではないのだな。

※※※   ※※※   ※※※

けろけろけろっぴ〜

※※※   ※※※   ※※※

案の定風邪を引いて
なんかもうずっと風邪を引いている。

うまれてはじめて、稲田さんと離れて生活をしている。
17年間、毎日一緒だった稲田さんを、ついに実家に遭づけたのだ。
「術後しばらく重いもの持てないっていうから、稲田さんの掃除出来ないでしょう」と
どでかい稲田さんの水槽と共に
「ついでに菅ちゃんも預かっとくよ!ほら、術後しばらく仕事だけでも手一杯でしょう!」と
母親の術中にはまったのである。

とにかく
部屋が静かなんですよね・・・・

稲田さんはとにかくよく暴れたし
菅ちゃんは籠から出すまでひたすら鳴いてたし

振り返っても稲田さんも菅ちゃんもいない・・・・
ついうっかり「ただいま」とか言っちゃうけど、誰もいない・・・・

そう、私。
うまれてはじめて、ホームシックならぬ、ペットシックにかかるのであります。
あ、現代風にいうとペットロスか・・・・。

とはいえ、死んだわけじゃあないですし。と
1か月経って、ようやくさみしさから抜け出して来たところ

母親が送りつけてくる動画の数々。
稲田さんはトリのささ身。すがちゃんはトウモロコシを食べていた。

こ・・・・これは・・・・
実家でしか味わえない豪勢な食事をまさかのペットにまで・・・!!!
くっっっ・・・・・!!!

※※※   ※※※   ※※※

明太子のおむすびって、どうしてあんなに美味しいの?

白米は嫌いだけども。

油揚げとほうれん草のお味噌汁は、どうしてそんなに美味しいの?

たとえその出汁が顆粒だしだったとしても。

おかしい。そんなの間違ってるよ。
ちくしょう。


またね。




2018.09.04 Tuesday  秋味と焼き秋刀魚最高でしたがすだちと大根を買い忘れて味気ないのでありました。

すみませんすみません
落ち込む事や追い打ちかけることが色々あって、おっぺけぺーしておりました。

さて、
初・阿波踊りに行かず、家で秋味を飲みながら秋刀魚を食べました私です。
ほんとうは秋刀魚の酢漬けも食べたかったの。

ではでは、今回の入院ハイライトしていこうと思います。
ぱふぱふー。

※※※   ※※※   ※※※

まず。
今回も、お世話になりました、東京医科大学病院。

エレベーターを降りた右側がご懐妊系、左側が私含めた病人系。
ロビーは共通なので
生まれたばかりの赤ちゃんを抱きあげ、家族写真を撮っている団体の前を
リハビリ中の患者さんが通ったりします。

もしあの人が、子宮をとってしまって、もう二度と子供が産めないとかだったら・・・
どんな気持ちで家族の幸せ風景を眺める事だろう・・・・
せめて!!せめて階(フロア)を別にしてあげる事は出来ないのか?!

ああ・・・・エレベーター降りたその先は
右は天国左は地獄・・・・と、
ひとり、おそれおののくのでありました。

とまあ、地獄ゾーンの一員のわたくし。
入院しますとこちらの着用が必須になります。



こいつはディズニーランドのフリーパスとも
スーパー銭湯なんかで言うところのおまとめ清算バーコードとも
似て異なるもの。

しかし、ことあるごとにこいつを読み込まれてから
点滴や採血が行われます。

今回病室は4人部屋の通路側。
6人部屋希望を出しましたが叶わず。
差額ベット代が、1日毎に+6480円掛かります。

病室はなかなかつわもののおばあちゃんが多く
看護師さんに向かって
「あんた!この病院今裏口入学で有名だけどどうなの?!」
えええ?!聞いちゃうの?!
「ああ、看護師は看護学校等のよそからくるので、そういうのはあまりないんですが
大学からエスカレーターで来た先生の中で、怪しい人はいますよね」と、看護師さん。
えええ?!答えちゃうの?!

ま・・・まあいいか・・・・。

はたまた別のおばあちゃんは
「あんた、おもいやりがないのよ!つめたいおんな・・・」と、新人の看護師さんを怒鳴り散らし・・
昼頃にやってきた別の看護師さんに
「ああ、あんたとは気が合いそうね。またあいつが来たらどうしようかと思っちゃった・・・」と、一言。
まあ、確かに、失礼な看護師さん(前回入院時体験済み)もいますが
心に余裕をもって、色々なことを許せる人になりたい・・・と
思う私の入院初日のお昼ごはんはこちら



おおおー。ライスじゃない。うれしい!!
嫌いな食べ物を聴かれた際に「白米」と答えたからなのか?と、浮かれていましたが
夜ご飯は米でした。



無念。

さてそして入院二日目は手術の日。
点滴を失敗されまくる私。



「下に居る先生の方が上手いから!!!」という事で
点滴は、手術してくださる先生方に託されることに。

麻酔科の先生から
点滴、腕難しそうなんで指でいいですか?と言われたので
「できれば指はむしろ嫌です」と、遠慮しない私。
振り返る人生・点滴痛かったランキング1位は股間。2位は足の指ですからね。

痛いよー。痛いよー?と、先生たちに脅される硬膜外麻酔。
前回は痛くなかったので、よゆーよゆーと思っていたのもつかの間
やばい、なんか今回痛い・・・!!
でもまあいいか・・・。

麻酔が効いてくるまで、先生ズとどうでもいい話をちらほら。
手術用のライトがレンコンに見える・・・と、言ったところ
全員無反応だったので
あ、なんかすみません・・・・と言ったのが、手術前最後の記憶です。

そんなこんなで
手術が終わり、病室に戻り意識が戻りかけるころ
父親と母親が、私の入院グッズ(主に本)が多すぎる的な会話していたので
「もー!今更言われても困るよ!手術前に言ってよ!」と言ったのが最初の記憶です。

さて、今回手術で取れた物をアップしますがグロいので、見たくない人はワンストローク飛ばしましょう。




こちら成熟嚢胞性奇形腫とかいうやつ。
ブラックジャックでいうピノコらしいです。
中身は髪の毛、脂肪。歯、骨など。おおよそ7cm。
精子と受精していない卵子が単独で増殖することでつくられるそうで
「うちの子はどっちも独身だから・・・でも体は子供を欲しがってるのね・・・」と、
親がこそこそ言って、姉が落ち込み、私は何も聞かなかった振りをする。という
我が家のルーティンを、久し振りに踏みます。

今回の手術は、まあ簡単なもの。だったんですが
私は以前手術した大腸とこの卵巣の腫瘍が癒着しちゃって
通常内視鏡で行けるのが開腹しなきゃだったり
取り外す時にまた大腸に穴が開いちゃうかも?また人工肛門になるかも?と
言われるだけ言われたけど、案外ちゃちゃっと終わってラッキー!というものでした。

日頃の行いだな・・・・、

で、まあ、その日は絶食。
オナカスイタヨー・オナカスイタヨー。と言っていると
母親から
「本当に昔から食い意地だけはってるんだから・・・」と呆れられます。

そして翌日の絶食開けは夜ごはんから。


久し振りだな!!!!水分ズ!!!!



それでも美味しい。1日半振りのご飯おいしい。

しかし翌朝目覚めても水分。



待てど待てど水分。



もはや写真を撮るのも面倒になる水分が続く頃
前回の恐怖、そして最大の敵、腸閉塞を免れるため
私の歩け歩け地獄が始まります。
(前回この腸閉塞のお陰で、数週間絶食、水の一滴も飲めない状況に陥ったのである)

しかし今回はリハビリだって苦にならない。
なぜなら
今迄の手術が嘘のようにあんまり痛くない!!し
この子が私についていた!!!

じゃじゃーん



前回のブログでも書いたPCAちゃん。
モルヒネの友だち。

痛みが増して来たら、このPCAちゃんについている



このボタンを押すと、PCAちゃんの中に入っている麻酔が
背中の穴から脊髄方面へと続く管にプシューと流れ込みます。

PCAちゃんさえいれば、もう怖いもの知らずな私。

しかし・・・・!!!
ある日訪れる恐怖、それはPCAちゃんの寿命・・・・。

ボトルいっぱいにあったPCAちゃんの命は
気づけばしぼんだ風船そのものに・・・・





看護師さんから
「もって明日ですね」といわれる私。

どうしよう・・・・
今回痛くない!!とか言ってるけど、
PCAちゃんの存在が大きすぎるだけで
実はPCAちゃんが居なくなったその時から猛烈に痛かったらどうしよう・・・。と

その日はPCAちゃんロスを想うお陰で、胸が痛んで眠れませんでした。

が、翌日。
何の前触れもなく
PCAちゃんを見るや否や「あ、もうないね〜!」と、こともなく抜き去られる私。

ううう!!!!号泣



あれ?やっぱ全然痛くない・・・・!!!
PCAちゃん!!!!
きっと一番つらい時期を何も言わずに支えてくれていたのだね!!!と、感謝する私。

そして
PCAちゃんが抜けたら待っているのは手術後初のお風呂!
お!ふ!ろ!
もちろん湯船は1か月は入れません。が
汗でべっちゃべちゃの髪の毛を洗える幸せ・・・・。
そしていざ対面する今回の傷跡。

そう、傷跡・・・・

なんと!!!
おへそ下から、股間1cm上までざっくり。
股間まで1cm・・・・!!!
これ、笑って裂けたらおまたとお腹がつながっちゃうよ?!と、ひとり大騒ぎしたのは秘密です。


そして食事もサラサラからドロドロへ。



これ、左上の物体、白身魚の味噌にを、ペースト状にしたやつで
骨も一切なく・・・
今まで食べた中で、一番の手間暇を感じます。
そして!!!
右上に初固形物、お豆腐が!!!

わーん!うれしい〜!と、思い、手を伸ばした時
看護師さんに突然呼ばれ、慌ててお皿を落としてしまい
結果、食べられないという・・・・。
愛しさと切なさが心強さに変わるのは次の食事の頃でしょうか。

しかし、良いことと悪いことは常に隣り合わせ。
6人部屋に空きが出た!とのことで、4人部屋から6人部屋へ〜
かつ、通路側から窓際の席へ!

これはメンタルにもお財布にもうれしい〜。



(中略)

元気になった私。は、もちろん眠れない日々を過ごすわけですが
そこで巻き起こるのは深夜の病院一人肝試しツアー。

手薄になる深夜のナースステーションをすり抜け、別階を探索します。



誰もいないと思っているところで物音や話し声が聞こえると
びくうううう!!!となってしまう自分を嗤って楽しむというシンプルな遊びです。

※3日程で飽きました


そんな肝試し中、エレベーターのボタンの不思議に出会います。





さて、何が違うかわかりましたかな?
※答えはコメント欄にて!
※正解してもプレゼント等はありません。


そして、そんなアクティブな入院患者権守は
あまりに手がかからな過ぎて
看護師さんから存在を忘れられること多々。
更には検診にきた看護師さんから
「こんなに痛がらない患者さんは久し振りです・・・・」と言われる私。
だって!前が痛すぎたんだもの!!!
こんなのなんともないわよ!!!

(中略)

そうそう
今回もたいくつな入院、いろんな方がお見舞いにきてくれました!感謝!





ぴっくあっぷお見舞いは
おなじみでんちゃん。と、でんちゃんの秀逸な差し入れ。



そしてまあ、ご飯も徐々に通常に近づくにつれ、やってくるのは私の天敵。
米粒が感じられるようになってくるおかゆ。



しかし、権守は協力な助っ人を手にするのである。

て〜REってれ〜



かんそ〜た〜ら〜こ〜!!!

こいつを使えば、苦手なおかゆもなんのその!
しかし!!!

3回でひと瓶使い切るという驚異のスピードに
母親から
「使いすぎ・・・・」と、怒られ
それ以降たらこを与えて貰えなくなることをこの時の私は知りません。

お陰でおかずのみの完食が続き
そんな私を見かねた母。
ご飯食べ切り度チェックをしにきた看護師さんに
「このこ、米が嫌いで・・・・」というと
通常食に戻ってからは、極力パンと麺を出すようにしてくれるというではあ〜りませんか〜!


入院中、母親にもっとも感謝した瞬間です。
(もちろん嘘です、感謝すべき場面は多岐に及びます)

そして
その結果がこちら。

    

うどんそばぱん。
しかし煮物とパンはあまり合わず。


そんなこんなで10日入院の後、退院の日。
例のベルト裁断式が待っています。



10日間、常に左腕に居たバーコードにはさみを入れられると
ほんとうに退院を実感できるというもの。



やったぜ!
※全力で退院を喜ぶわたくし。


し!か!も!
今回はたった10日の入院&途中から6人部屋への移動もあって
入院代は今までよりずいぶん格安。



ううう。たすかるよう〜!!号泣

というのが今回の入院の一連の流れでありました。




元気がいちばん!けんこうだいいち!



※※※   ※※※   ※※※


ちょっともう頑張って書きすぎたので、疲れました。
もう今日は何もかけないぞ・・・・

またね。




/ 1 / 103 / >>

Profile

Archives

admin