<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


2018.01.15 Monday  ごく端的に言うと

また開閉手術して、入院することになりましたよ、、
とほほ、、、、

簡単に言えば
卵巣に腫瘍がありまして。
今日はそいつが悪性かどうかの検査だったんですが
そもそも
陽性でも
5cm超えたら取らなきゃいけないやつが
7cm超えてたのでとらなければならず。
よく腹痛くならなかったねといわれたので
いや、痛い時もあるけど
持病のヤツかと思って気づかなかったばい、、、。
かつ
前回の手術のおかげで
内視鏡NG、、、
開閉して
大腸どかしてからじゃないと取れないよー。
とのことでございます。

取り敢えず夏頃予定ですが
それより先に痛みが出たら
救急車呼んでそのまま手術ねー!
言っとくけど、そうとう痛いよー!!
っていうラフな感じの、、ね、、、。

あまりにラフだったので
日帰り系?!とぬかよろしてすぐ、
まあ二週間は入院だねー
あと、退院後も結構腹痛いよー!!と、
念押しされる私。

しかも

腫瘍のある場所が
前の手術と近い場所で
既に大腸癒着してるから
またイレウスになるかもねー。なんて
したらまた入院1ヶ月超えコースやないかい!!

そんな怖い話!!
そんな!!怖すぎる話!!!号泣

腫瘍の善悪の結果は
2月半ばにわかるみたいですよ。

その結果をもって
今度は持病で検診受けてる医科大に行って
手術日取り決めてね♡
ああ、持病の通院が3月7日あるから
その時に聞こうかなあ、、、
はあ、、、

という具合です。

ちなみに
毎日金宮1本飲んでる割に
肝臓きれいだねー!と、褒められましたが
こんなに
煙草も吸って、酒も飲んで、、、
それで病院通っちゃダメだよねー!と
笑われました、、。
ははは、、、、。

いやあ
でも
年始に運ばれて良かった、、、
また急に倒れて運ばれてそのまま手術とか
あれは、まわりに迷惑かけますからね、、、

取り敢えず、夏までに仕事色々調整せねば。で
ございますな!

というか
このペースで腹を切り刻まれてたら
ほんと長生きできんな、、、
するつもりもないですが、、、

くああっ
これ以上仕事を増やせぬが、稼がねば、、、
前回の入院と手術はとてもお金掛かりましたからね、、
十代はアート貧乏
二十代は音楽貧乏
三十代は病院貧乏、、、
くっっ、、、!!!

さてはて
これからまた色々再設計です。
音楽再開がこれ以上のびないように
念密に計画をたてねば、、、、

イレウスだけにはなりませんように、、、
あと腫瘍が悪性じゃありませんように、、、
まあ、なったらなったで仕方がないんだけども、、、
うああああ、、、、
またケミカル漬け生活か、、、

ま!しかたがないな!!!
うむ。
毎日こつこつ頑張ろう。


P.S.
菅原さんはお持ち帰りし
毎日一喜一憂しております。
そんな菅原さんの話はまた次回。


またね。




2018.01.10 Wednesday  叶いもしない淡い期待に身を焦がしながら生きる事が大の得意なんだぜ。ちくしょう。

自信なんて持ってなくったって、
面白いと思える瞬間を生きれたり、人として豊かになる場合だってあるのに
どうして自信をもって生きてほしいとか言うんだろうなあ。と
チェーンメールのタイトルをぼんやり眺めながら目が覚めた。。

明日地球が滅びることをうっかり知ってしまっても
大変な病気がみつかって余命半年とか言われても
きっと今日みたいな今日を過ごして
今日みたいな湿気ったブログ書いて
最後だし、会いたい人に会っとくか。とか言いながら
漫画読んでピアノ弾いてお風呂入って仕事して
気づいたらその日が終わっているような
最後だからラーメン太陽食べたかったな。
最後くらい忍野村の蕎麦食べたかったな。とか言いながら
冷蔵庫の残り物を食べていそうな。
ろくでもない日常だったとしても
私は、日常という存在が好きだ。
日常の尊さは実際に生き続けてみてもわからないほどスペシャルなんだなあ。と
そんなことをぼんやり思った。

昨日は少しだけこころが弱くなって
午前2時半の帰り道、こっそり泣いてみたりした。
でもそんなのは誰もしらないこと。というところがいい。
誰も知らない、わたしはこんなにも弱いことを
きっと誰も知らない。
そう思うと、安心するのです。

自分にしかできないことなんて
ほんとになにひとつないけれど
自分がやりたいことは
体が追いつかないほどあって
たまんないなあ。と、思う。
それは、とても良い意味で。

全部繋がっていることを知っている。
今日ズルしたことも
昨日悲しかったことも
明日頑張れることがあることも
明後日や、来年や、10年後に繋がっていく。
だから、ちょっとしたことを頑張れる人でいたいと
今日もまた改めて思う。


おやすみなさい、またね。




2018.01.09 Tuesday  年始から死にかけるの巻〜

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

色々ネタはあるものの
パソコンがないと・・・
パソコンを買わねば・・・

年末年始は実家に帰り
山登ったり、菅原さんを追いかけたり、蕎麦食べたり。
東京戻ってきてからは
まみこと唐揚げ食べ放題行ったり、初詣行ったり。
実家にいた際、若き日々よを弾き語りしたんだけど
撮影最中にピアノの上にあった花瓶が落下し
それどころではなくなってしまいました。
サプライズのできない女、権守だ・・!!!

そして7日の夜。
あまりの寝苦しさに目覚め
ひたすらマーライオン。
2時から6時まで立派なマーライオンをつとめあげ
過呼吸もまきおこり、手足はしびれ
し・・・・しぬ・・・・!!!
とりあえず病院に、病院に行くべく・・タクシー・・・タクシーを・・・と
床を這い、死ぬ物狂いでズボンを着用。
外に出たはいいものの
まず立てないし歩けない。
ヘロヘロげろげろげろっピーを繰り返していると
珍妙な格好をした二人組がやってきて大騒ぎ。
「大丈夫ですか?大丈夫じゃないですよね?!」
いや、大丈夫です・・・
「いや、大丈夫じゃないですよね!?」と
謎のやりとりを繰り返し
(心配してくださりすみません、ありがとうございました。
救急病院に担ぎ込まれ
あれよあれよと、エコーに採血。
なんかの数値が高すぎるとペラペラ単語が耳に届く合間に
「イレウスじゃね?」と聞こえた瞬間、震えあがる権守。
そう、長年の闘病生活で一番つらかったもの
それはイレウス・・・・・
いやだ!!そんなのこまる・・・!!!
いやだ、あれはもう二度とやりたくない!!!!号泣
と、心の叫びは届かないままMRIにぶんなげられ

「結果、よくわからないけど、点滴うったし、もう大丈夫じゃないですかねー」

えええー

「ストレス多い生活してます?」

・・・・・。

「あ、あとMRIですけど、大腸は大丈夫そうだったんですが」

ああ・・よかった・・・・よかったよ・・・・。

「子宮に影があるんで、時間あるとき産婦人科行って下さい」

ええええーーーーーーー!!!

そして、げんなりしながら家まで戻り
ポストをあけると健康診断の結果が・・・

結果:C=再検査
そうか・・・・

そしてズボンを脱ごうとしたら、裏表逆でした。

年始早々
過去の積もり積もったあれこれのおかげで
散々でございます。

※※※   ※※※   ※※※

私生活で仲良くしていたトップ2の二人が
そろいもそろって
結婚を期に引っ越すとのことで
なんだか今年は余計一段とさみしくなるなあ。とかとか。
いいか、お前は
お前が幸せになる方を考えて、選んで、生きろよ。と
別れ際言われました。
別れ際にこういう言葉を言える感覚って、どういう感じなんだろう。

最近、言い方がキツいとか
冗談でいったつもりが怒られるとかよくあるのですが
そういえば、昔
自分が全力で相手をほめちぎったつもりでいた発言に対し
当時同じバンドでギターをしていた子が
「こいつ、これ、全力で褒めてるんで気を悪くしないで下さい」って
よくフォローしてくれてたなあということを思い出した。
そう、褒めてるつもりなんだけど
私もどうも言葉のチョイスが悪い様で・・・・
とっさにものを言い放つ時は特に注意しなきゃなのに
とっさすぎて気が回らないこの愚かさを
今年はどうにか正していきたいところです・・・。

※※※   ※※※   ※※※

とりあえず、みなさま
自分の思うところ、こころ豊かにすごせるような1年だとよいです。

またね。




2017.12.20 Wednesday  二度と戻れない感じって、きっとすごく大事。たぶんぜったい!

すみません、また言葉足らずで。
ITのモデルになった男性がいるらしいが
名前を思い出せずな友達が、とっさにあげた
その、モデルになった人物の特徴が
「アメリカの殺人鬼で、ピエロにふんしていて、ゲイだった」という
あくまでもモデル側の話なので
ITがどうなのかはさっぱり知りません。
何せ私も観ていないので・・・。

しかも、調べてみたら
モデルになっているわけではなく
モデルになっているのではないかとささやかれている程度らしいです。

※※※   ※※※   ※※※

多分以下文章は以前にも書いたと思うのですが

小説や漫画を読むのは好きなんですが
いかんせん、映画やアニメや映像関係は
どう頑張っても自分で時間を司れないので
観るまでに、とても気合いがいります。

しかも、小説や漫画もそうだけど
映画やアニメもだいたいが一人で見ると思うんですが
自分一人でいるときの私は、本当に私の我がままを最優先しているので
そういった空間環境において
90分なり、120分なりの
ある程度のまとまった時間をすべてその作品に預け
神経すべて傾けるというのは
どうも億劫なのですな。

とはいっても、
見始めてハマッたらずっと見ちゃうんですけどね。
ムーミンとか魔女の宅急便とかマクロスシリーズとか。

※※※   ※※※   ※※※

おおお。風邪はやっている様子ですね。
みなさま、無理されぬようご自愛くださいませ。

そういえば喉痛いし、関節痛いし・・・・
いや、気のせい気のせい。

※※※   ※※※   ※※※

土曜日。
お昼頃、知り合いが遅れた誕生日プレゼントに中華鍋をくれた。
使用前に下処理が必要とのことで
鍋を熱したり何したり。
途中、定食を食べに出かけるも
「やばい!時間がない!ごめん!!」といって
鍋は知人に託したまま、私は次の約束へ。

次の約束は、夜バイト先の取引先の人のライブat赤坂。
ジャズだっていうし、きっと楽しいにちがいない。と、
付き合いライブはさほど好きではない私も、珍しくわくわく。

いやあ。やばいぞこれは。
ものすごく・・・・
お遊戯会を感じる・・・・
グルーブなんて別世界のような位置にある理由の最低条件がどれもクリアできてない。
まず、音の粒がそろってない・・・
譜面を追えてない・・・・
指揮者までいるのに、パートごとのボリュームもコントロールできてない・・・
一緒に来ていた知人は「なあ、ずっとこれやったらつらいな・・・」と、ひとこと。
ほら、まだ1バンド目だし、取引先の人はトリだからさ・・・!と、言いながら
若干不安は残りつつも
2番目のピアノは良かったし
取引先の人のバンドも良かったし。

本気だとか、本気じゃないだとか、
うまいとか下手とか
そんなの線引きするのは野暮な話だし
そういう事ではさらさらなく
これが趣味でやる音楽だ!!!というのを
見せつけられた感じ。
でもそれが悪いとかではなく
良かった、よかったんです。
(最初のバンドはちょっとアレだったけど)

ただ、自分が音楽を続け、こうなる時が来たら・・・。そう想像した瞬間
惰性で音楽続けなくてよかった。。。と、思ったりもしつつ。
やれないときはやらない。
やるときはやる。
そうじゃないとだめだ。
出し切っていける状態でやんないと、だめだ。と、再確認。

ひからびちゃうもんね!

して
一旦家に戻り、ゆうパックを受け取るはずが
ゆうパックが来ない・・・
確認すると配達予定日が23から24に変わっている・・・
そんな馬鹿な・・・・と
問い合わせるも電話つながらず。
何回かかけ直してたら「営業時間終了しました」ブツ!

がーん。

不在配達表がない状態だと
手続きしないと局留め出来ないっていうけど・・・
内臓の薬、今日貰わないと今日の分がないのよね・・・・
こうなったらダメもとで・・・
ということで
保管しているという杉並郵便局までてくてく歩く。

するとそこは長蛇の列。
そして、おかしなお客さんに悪戦苦闘する局員たち。

どうしよう
わたしも内容が内容だけに、
下手したらクレーマーのようになってしまう。。。
言い方を。。。言い方を。。。
と、悩みつつ

おずおず、荷物が来なかった旨を説明すると
あっさり簡単一発OK。
すぐに荷物を受け渡してもらえたので
なんだあ、よかったあ。と、一安心するのでした。


そしてそのまま、南阿佐ヶ谷にある友人宅へ。
そう、女子会クリスマスバージョンである。
いつもの女子会メンバーより人が少ないのは
誰かがつぶやいた
「彼氏がいない組だけが見事集まったな」というそのままの理由。

本当は私の家でやる予定が
「すみません、時間がなさ過ぎて部屋がカオスです、許してください」
「しゃーねーな、うちでやるか」と
別の友達が引き受けて下さったのであります。

女4人でピザとケーキとお酒を買い込み
花が咲くのは恋愛話ですが
みんな、なにかどうか浮いた話をそれぞれ報告するのに
「で、ごんもりは?」
来世に期待してる。正確にいうと来々来世だけど・・・。
「ごんさん、それもういいです。」
と、みんなから憐れみを貰うのでありました。

日曜日の朝、こっそりグラスを洗い、ごみを出し
始発組を叩き起こし、そろっと帰宅。
3時間ほど眠ったあと
いざ、買い出しへ。

夜バイト先で使うお皿や
月曜日のためのクリスマスグッズを買い込み
車を出してくれた友人に
「すまん、せっかくなので行きたいところが」と
板橋にある、鳥専門のペットショップへ連れて行ってもらいました。

そして

いるではないですか!!!文鳥!!!!!
都内で文鳥を買えるお店は本当に数軒。
しかもすぐ売れてしまうとの事で
ドギマギしてましたが
いたよ!いましたよ!

しかし
狭い店内に、大中小のかなりの数の鳥がいるので
店のドアを開ける前からものすごい鳴き声の渦が・・・
1日9時間ここにいたら、ノイローゼになれそう・・・・


店員さんはみんな優しい。
親切にいろいろ教えてくれて
ほっくほくです。

ぶんちゃんのこともあるので
色はシナモンが欲しかったのですが
白文鳥と桜文鳥しかおらず。
結局、ぶんちゃんと同じ、桜文鳥を買ってしまうのでありました。

そして
まだヒナの文鳥さんに「菅原さん」と名前をつけました。
すがちゃ〜ん!かわいい!かわいいよ!!号泣





本当は、お父さんとお姉ちゃんへのプレゼントとして買った文鳥でしたが
(山梨のペットショップもは売ってないと聞いてたので)

まだ人慣れしてないすがちゃんを手のひらでもてあそびながら
スポイトでエサをあげたり
かごはまだ早いとのことで
水槽にキッチンペーパーと
キッチンペーパーでくるんだホッカイロを入れ
すがちゃん、すがちゃん、すがちゃ〜ん!!!と、可愛がっていたところ

いや、もうこれ実家に帰るときに連れて帰るくらいで私が飼いたい。と
もはや譲る気ゼロになりつつあるわたしです。

すがちゃんね、私の髪の毛が好きみたいで
肩にのっては、髪の毛をくぐってプツプツプツプツ枝毛を作っていきます。
かわいいいいいいい!!!号泣

そんなわけで、菅原さんの簡易ハウス。
ホッカイロと水、おきエサは1日2回替えます。




やわらかくして、50度にあたためたエサをスポイトで朝晩あげて下さい。と言われてましたが
菅原さん、おきエサをふつうに食べてびっくり。



そうそう
誕生日は11月20日ですって!
あと数週間でくちばしは赤くなって
毛色もぶんちゃんに近づくことでしょう。

たのしみですなあ。

そういえば、ぶんちゃんにもこんな頃があったっけ。
うんうん、いとおしいですなあ。

※※※   ※※※   ※※※

小さく、小さく、溶けだしたあわよくばにまみれちゃって
でも気づいた時から君はずっとそうだった。

でも、僕らは比較的なんでもできるので
明日から本気出せばどうにでもなったりすることがたくさんある。
(ただ、どうでにでもなるレベルという意味で

君との距離は
近づく事なく遠ざかる


またね。






2017.12.19 Tuesday  本当のことを教えてよ

先日。

本屋に行くべく、裏路地をくねくね、てくてく。
土日の高円寺の商店街は
kg/m3が平日の2,3倍はあるので
裏路地を駆使して目的地まで
くねくね、てくてく。する。

いつもと違う道程だったお陰で
福引の抽選会場を見つける。
6枚で1回できるとの事。
お財布の中には、抽選権が6枚。
おおおおー。
あのガラガラするやつ、1回やってみたかったのだあ!!と
わくわく、どきどき。
いざ抽選会場へ足を踏み入れるも
そこにあったのは、あの、ガラガラするやつではなく
ただのスピードくじだった。

ぐぐぐ・・・・。
でもせっかくだし。と、スピードくじを引くと
どぺのティッシュ1箱。

おおおおー!丁度ティッシュなくなるところだったのだ
ラッキーではないかあ!!と
大満足して、抽選会場を後にするのでありました。


※※※   ※※※   ※※※


テレビを頂いてから、早2か月。
観る番組は
白昼夢とザ・ノンフィクションの2つのみ。

白昼夢は、いとうせいこうがアイドルと
ゲストを呼んでだらだらするやつ(あってる?)で
ゲストが毎回とても豪華!なのだけど
アイドルさんは、世代的、ジャンル的にその豪華さに臆することなく
正直興味はないが必殺仕事人感で可愛く仕事をこなす様がぐっときます。
先週は、みうらじゅんがゲストだったので
うおお、この並び、中学生の頃の私が見たら涎ものだな。と
一人にやにやするのでありました。


※※※   ※※※   ※※※


そうそう、健康診断ですが
身長と体重をはかった時
あれ・・・・?

どうも我が家の体重計は壊れていた様子です。


※※※   ※※※   ※※※


ホラー映画は割と観るのですが
そういえばケイティーからITを薦められたような・・・
アメリカの殺人鬼がモデルになってて、
ピエロでゲイでやばいんですよ!!と
何か力説していた記憶。

アメリカピエロゲイ殺人鬼・・・
ジョン・ゲイシーかしら・・・・
だったら相当怖いじゃあないかあ・・・

そういえば
ケイティーには
1年前にも
クラウンを薦められたような。

来年は、人からすすめられたものを
極力観るようにしよう・・・。


※※※   ※※※   ※※※

とりとめない感じのやつ。
辛くなる時と、落ち着くときと
そういうのが相性なのかなと思う。

てもそれ言われちゃったら、
終わっちゃうじゃない。

気づいてもらうってきっとすごくたいへん。
声をだして、腕を振って
目的のないものは
いつだって楽にできあがるのになあ。


またね。




2017.12.11 Monday  たわしはヤシの実、赤色2号はコチニール?

さて、今日は人生初の健康診断に行ってきました。

柔軟剤なのか、アロマなのか、
通された検査室、診察室
いたるところでメロンの匂い。
ボディーファンタジー、キューカンバーメロンの安っぽい匂いも嫌いではないですが
そういうことじゃあないんだよ。
と、いう匂い。

村上春樹の世
界の終わりとハードボイルドワンダーランドを読んだ人であれば、
伝わりやすいかもしれませんが
質の良い、メロンの匂いの香水。というのは
ある種、憧れの存在なので
その正体をずっと気に掛けながら、健康診断を終えるのでありました。


※※※   ※※※   ※※※

日曜日は朝から風呂工事。
起きたら約束の30分前。
2日はお風呂に入れないとの言葉を思い出し
あわててお風呂に飛び込むとすぐ
やってきちゃうよ、不動産会社。

うそだよ!はやすぎるよ!いつも約束の時間過ぎてからくるじゃないかあ〜!!号泣
なんで今日に限って前のりなのだ〜!!号泣



そりゃあもう慌てて顔を拭いて、近くにあったワンピースをかぶって
おまたせしました!(ばあーん!)とドアを開け
「いやあすみません、使えなくなる前に、お風呂に入っておかなきゃとおもって。。」
なんて言訳をかましながら、大工のおっちゃんと、不動産会社のおっちゃんをご案内。

何かお手伝いする事はありますか?と訊くと
いやないです。とのこと。
ベットの上しか居場所もなく
かといえ立ち合いで、家から出られない。
そういえば・・・・・・・
ちょっと冷え込んできたな・・・・

あ・・・あれ・・・・?

いや!ちがう!!
私はパンツ!!

そう・・・・・

訳)急ぎすぎたあまりパンツ履くのを忘れていることに私は気づいた

ので、あります。

これがまだ20歳の女子ならともかく
わたしなんかがやったら逆セクハラ・・
犯罪じゃないか・・・!!!!

いそいで!!いそいでパンツを救出しなくては!!!

しかし
世の中そううまくはまわりません。
「ついでに天井も雨漏りしてるところ直しますね〜。と
わたしのパンツの入った棚はビニールシートで梱包されている最中。
と、とにかくパンツをはかないと!
はかないと!!!!

と、思いながら
私の休日は過ぎていくのでありました。

※お昼休憩にみんなが出て行ったすきに
無事パンツ履けました。有難う御座いました。

厚手のマキシ丈ワンピースでよかったです・・・・。
そもそもミニ丈なんてそうそう持ってないですが。

そんなこんなで無事工事を終え
夜は以前から知人に御願いしていた
ストリップを観に連れてってもらいました。

思っていたのと全然違った。
いや、人によっては
想像のそれに、
とても近い人もいたのだけど
表現の幅だったり、技術だったり
お客さんのテンションだったり、在り方だったり
凄くたのしかった・・・・・。

えええー!!
こんな楽しいなら、もっと早くからみに来ればよかった!!!

お気に入りのおなごもできましたし
(初めて東京のライブハウスで見たバンドが良かったから
ライブハウスを好きになったようなテンションもありつつ)
ぜひまた行きたいところです。

※※※   ※※※   ※※※

別冊少年マガジンは厚くて重いので風呂場で読みづらい・・・・
ということで、普段紙派なわたくしも、
進撃の巨人だけはマガジンポケットで購読している訳ですが
なんでどうして、もうサイマル配信で買っているのに
兵長が表紙だと知り、コンビニエンスストアを駆けずり回る私。
さすが兵長パワーなのか
コンビニエンスストア6件全滅。
結局本屋でラスト1冊を見つけ、ついでに24巻も一緒に購入。
くっ、うまいことできてやがる!!

※※※   ※※※   ※※※

金曜日、店を閉めた後、知人と日高屋。
日高屋なんて18歳の頃以来。
あの頃は、24時から朝4時までワープでスタジオに入り
日高屋で始発をまちつつミーティングをしつつビールとラーメン。
スタジオ4時間バンドで本気でやればそれはもうはらぺこなので
日高やは安いのにおいしい記憶があったものの
やはり18歳から今日までラーメンを食べ続けてきた私の舌に
そのラーメンは思い出の面影なく切ない味でした。

そんなこんなで、
瓶ビールを飲みながら
知人と思い出せないくらいどうでもいい話をしていたら
左側のテーブルに腰かけていたおじいちゃんが
怒鳴り散らして店を出て行きました。
ぽかーん。とする私の右側にいたおじいちゃんもぽかーん。
なので、ついつい右側のおじいちゃんに
あのおじいちゃん、なんで怒って帰っちゃったんですか?と、きいてみると
「高い!って言って帰っちゃったんだよ!!」と答えてくれたおじいちゃんには歯がありませんでした。

おっとーこれは間違えたかもしれない。と、思うより早く
知人が「日高屋って・・え・・・高いの?」と、おじいちゃんに話しかけたが最後
おじいちゃんは唐突に瓶ビール2つ!を唱え
「まあ、のめよのめよ!」と、いうことで椀子ビール大会が開催され
かみ合わない会話を1時間程続けたのち、
おじいちゃんは注文したレバニラを8割残したまま
「ありがとな!!」といって帰っていきました。

言ってることよくわからないけど
いいおじいちゃんだったね。と、知人。
というか俺、将来あのじいちゃんみたいになる気がして・・・
つめたくできなかった・・・・
と、つぶやいたその顔は、哀愁に満ちていました。

※※※   ※※※   ※※※

自分一人きりの時もしくは
自分一人きりの自分に近い自分でいられる生物の前ではない限り
もうおおよそ素のような状態になることって困難なんじゃないかと。
まあ、素の自分なんて自分さえも忘れましたが。

※※※   ※※※   ※※※

薄くなって軽くなった
そういう形状の心地よさの中でバタ足してるみたいだな。
ぺらぺらのそれで、膝小僧切ったりしながらさ
気づいたらただの紙の海になって
窒息死しちゃうんだっていう
抽象的にいうと、そういうところ。

※※※   ※※※   ※※※

結構覚悟をもっていったつもりの言葉たちには
そういう種類の気持ちがこもっている。

言葉を大事にしすぎないように、しすぎないように。
そんな中でも、気持ちの種類を分けいれてしまう癖だけは
どうもあんまり治らないし、直すつもりもない。

「別にお願いしているわけでもないし」って言っちゃうと
多分とても高慢な言葉になってしまうような気がするけど
たぶんそれが私の逃げどころ。

ただ、好き勝手な言葉に、同じテンションで踊ってしまう程度の
心の弱いところがなくなってしまったのだと思う。

ただ

そういうのぜんぶ、おんなじ世界。

おんなじ世界だよ。



またね。




2017.12.08 Friday  届くはずもない。そんな線引きもなく諦めるのは日常なんだぜ。

最近、周りの人たちが少し未来を悲観的にとらえている印象の話をする。
そういう時は
なるほど。という言葉に
83年頃に流行った、ニューウェーブだったりオリーブだったり
そういった洋服の様なものを着せてあれこれ転がした返答をしてしまう。

1分でも長く眠りたい気持ちを押し切って
毎日こつこつ歩いて出勤・退勤した結果
むくみもとれはじめ、腰痛もましになり
なにこれいいこと尽くしじゃあないかあ!と感動。
ただ、毎日眠い。
1分でも長く寝たい。
けども。

言葉を付けたすごとに野暮になる。
一歩踏み込むごとにスタイリッシュじゃなくなる。
勝手に文章に色がついてしまってわちゃわちゃする。
でも、それを一貫してシンプルに出来る人もいる。

これからやってくる
昼夜5連休のことを考えると
こころが震える。
ふ!る!え!る!
ふ!!る!!え!!る!!!!!!

冬も春も大嫌いだったけど
最近冬は悪くないなと思う。
午前2時の裏路地を、てくてく、ぺたぺた歩いていると
息の白い感じや、耳がキンキンってなる感じや
手足がつめたくてしびれてうまく動かなくなってくときに
突然あたまがぐわってなる。
ぐわってなると、しんぞうがどきどきどきどきして
あの、何かが生まれてきそうな感じ
音や、言葉や、絵が
指を伝って外に出たいといってる感じがして
うずうずうずうず。うず、と、する。

お金を貯めて、はやくパソコンを買いたいのに
ランチを断れなかったり
やめられない煙草だったり
生活習慣病は
ただの交際断れない病なんじゃないかと思う。
私の場合は。

ここ数日
お店が阿呆の様に忙しくてヘロヘロだったけど
今日はまだ暇なのでブログ書いたり。
あとで久しぶりにギターを弾こう。
お店用にキーボードも買っちゃおうかな。
えへへ!!

最近、お客さんたちから
本当に接客しないよね。っていうか素を出しすぎだよね。
と、いわれる。
でも、みんな常連化してんじゃん。というと
気を使われないのが楽なんだよ!と答えるので
気を使ってるように見せない様に気を使うのが
良い気の使い方なんだよ。っていっておいた。
ハイボールを作る後ろで
ほんと適当だなあ。と、笑う声が聞こえた。

あ!
お客さんきちゃった。

またね。




/ 1 / 99 / >>

Profile

Archives

admin