<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


2016.10.18 Tuesday  口ずさんだ歌の数だけ、そこに過ごした日々が確かにあった。


久しぶりにwinoが聴きたくなって
CDの棚を探したけど面倒になって好き勝手に口ずさんでる。

作り途中の
歌詞がどうにも気に食わなかった曲
今更になって歌詞がどどど。
どどど。
昔は言葉や音が次から次へとタイプだったけど
音楽もついに
気持ちや出来事を
一旦消化してからじゃないと
ちゃんと作れなくなってきている。
気がする。

ダイヤのA2の5巻が出たと知り
きっとこの巻はダイヤのAシリーズの中で
今のところ、もっともぐっとくる巻!と
なぜか全部すっとばしてこの巻だけ買おうか悩むのである。
あらやだ、ましろの音も新刊が出てるではないか。
三月のライオンの新刊は友達が家においってったからそれを読んで
あれ、あとなんか読みたかったのあったはずなんだけど
変だな、思い出せないや。

6、7年前に働いていたお店のお客さんに
岳をとてもお勧めされたけど
手に取る事もないまま6、7年が経ち
でもブルージャイアントとても好きだし読もう。と
高円寺の貸本屋をめぐるも置いておらず・・・
古本屋に5・6・7・8巻だけあったのでそいつを買う。
普段10回以上読み返した本だけしか買わないのに・・・。
これは良くないお金の使い方だ・・。
漫画喫茶に行くべきだったな。

今月はとにかく体調を良く崩し
とにかく仕事をたくさん休んたので
貸本をとてもたくさん読んだ。
少女漫画からエロ漫画から青年漫画から少年漫画と
とにかくたくさん読んだ。
昔読んだ事のある本や、雑誌で追っていた本
最近よく名前を聞く本や、昔流行っていたけど手には取らなかった本。
そういうのを一目散に読んだ。
でも、心に残ったものは、なんでか1冊もなかった。

そして今日は、仕事の最終日。
6、7人いたスタッフは次々減り
新たにとった2人も速攻で辞め
うつ病になったと仕事を飛んじゃった同期を時々思い出しながら
残ったのは、励ましあいながら頑張ってきたもう一人の同期。
そのこも2週間前から職場にこなくなり
最後に残ったお局さんと二人、いつも通りに仕事を終えた。
最後の最後でもお局さんは機嫌が悪くて
別の課の先輩が
「最後なのにね」と、心配そうに
咳き込むわたしにマスクを手渡してくれた。

残っていた画像加工の仕事をちまちまやって
最後のメールを送り終え
別の課の先輩が「おつかれさま」とお菓子の入った袋をくれた。
課は違うのに
いつもいつも、様子をみては、話を聞いて、励ましてくれた
時々毒づいて、時々からかってきて
誰の味方でも敵でもない。
でも、ただ、いつも、こころが優しかった。
そういう、別の課の、先輩。

挨拶は、別の課の先輩と
別の課の上司にだけして
ささっと帰ってきた。
今日はなんかおいしいものたべたいな。
あ、カツの卵とじがいいな。
あ、残業しちゃったからスーパーマーケットしまってるや。
冷蔵庫に白菜と油揚げがあったから
それを蒸して、ポン酢でたべて
あ、キンミヤ焼酎も残ってたから
そうだ、そうしよう。それにしよう。
あれ?でもなんか最終日なのに贅沢感がないぞ!
ようし!漫画だ!
そういって、帰り道貸本屋によったけど、岳がなくて
最後にまわった古本屋で見かけてしまって、思わず買って
読んでみて、良い本だけど、ぐっとこなくて後悔して
WINOが聴きたくなって
口ずさんで
深閑とフレアを聴きたくなって
昔の曲データをがさごそして
それを聴きながらブログを書いてる。

先日
知り合いの誕生日会をするから。と
知り合いの携帯を使って
まったく知らない子からラインがきた。
実際その子に会うまでは
なんだろ、なんか怖いぞ。と思っていたけれど
実際会ったらあらふしぎ。とても素敵な女の子だった。
まったく知らない女の子たちと
たった一人の知り合いを囲んだお誕生日会。
カオス。
でも、なんだか居心地が良かった。
誕生日会に誘ってくれた女の子が言った。
「この子(共通の知り合い)のラインを勝手にみて
その文面から、自分が好きだなと思える子だけを呼んだんです」
ほあ。なんか変なもんだな。と思ったけど
ああ、なんか、そうか、ありがとう。って思った。
この居心地の良さは、このこが生きて生きて培った価値観がそのまま出ていて
それがそのままだから心地いいんだなって。
そしてそれは、なかなかできないこと。
付き合いだとか、付き合いだとか、関係性だとか、
とにかくまあ、いろんなものの中間をとってるつもりでひとをあつめても
結局、ぐちゃってなっちゃうことが多いから
大事な気がして、余計なこと、全部とっぱらって
自分の感覚だけを信じたその行動は
なんだかとても正しかったみたいで
みんな、みんな、とても楽しそうだった。
良い、誕生日会だった。

最近、時々、血を吐く。
1時間ごとに目が冷めて吐く時はだいたい血だったりする。
実はまだ次の仕事が決まってなかったり
久しぶりにやらかしてんなあ。と思う。
やらかしてんなあ。

自分の行動や思考を思い出して
取り戻したかったものはとり戻せていると実感する。
ただ、どうしても、一番が戻らない。
伝えたいという気持ちだけは完全に死んでる。
だから何も完成しない。
なにも作り上げられない。
今の私には、伝えたいことが、何もないんだ。と
でも、それはずっと昔にずっと昔の自分が望んだことなんだ。

ここ6、7年の間に知り合って
よく、お酒を飲む知り合いが
「楽しいことなんてなんもねえよ、死にてえなあ」と
軽口を叩くように言った。
笑いながら言った。
いつも下ネタばっかりいって
がははと大げさに笑う、知人。
とてもそんなことを考えそうもないタイプのひとだとばかり思っていた。
だから、奴と飲むお酒が好きだった。
中身のない会話をしながら
がははと笑いながら飲むお酒が好きだった。
幼い頃両親を亡くし
進学せずに
ずっと職人をしてきた知人。
でも苦労話は1度も聞いたことがない。
なんでいまさら、そんなこと、口にしちゃうんだよと
とても胸が締め付けられた。けど
私は「なにいってんの」と、同じ軽口だけしか返せなかった。

タバコを買いに歩いた裏路地で
つよいつよい、金木犀の匂い。

信じているものが何もなくてよかったと思う。
それと同時に
2週間前、姉が言った言葉を思い出す。
「高校生の頃、あさみは、牛乳プリンだけは信じてるって言ってたよ」って

昔から、私のジョークはあんまり誰にも伝わっていないものだな。


またね。







+ comment


漫画に関する話題が2つ。

最近、週刊ジャンプを卒業しました。理由は、こち亀終了ではないのだけれど、こち亀の前に、何とか連載が終わったけど、長期連載が仇となったと思われる作品と共にジャンプの立ち読み作品もなくなり、一番長く付き合った雑誌とおさらばした。

もう一つは、三月のライオンがアニメになってますよ。それもNHKで。
三月のライオンがNHKでアニメでは驚かないが、
アニマル掲載漫画がNHKでアニメでは驚くな(笑)

話は変わり、

なんでいまさら。という経験はこれから多くなり、そのことになれてしまい、気がつかなくなるほどになると思います。
人は変わっていく。という、ごくごく当たり前のことだけど。
当たり前のように認識できない。。。

さらっと、時々血を吐くと書いてしまうような状態なんだなと、理解するしかないのだろう。

寒暖差が激しく、体調を崩しやすいのでご自愛だけは忘れずに。

では、また。

今年は、秋の花粉症に苦しんでます。
ライフ 2016/10/19 9:30 PM


あっという間の1年だったかしら?
お誕生日おめでとう ♪
おめでとうにも そろそろ なんだかなぁー
かしら? (笑
30代になると
月日が あっという間に って
誰もが云う
たぶん 月に20くらい書いてた ぶろぐ が
月1になるのにも似てる感じする
すぴーど感
確かにあったはずの
もはや 触れることもできない とおい日々を
誰もが 抱えてそうね

価値観って おかしなものよね
こないだ 持ってる本とCDぜーんぶ売ったら
ものの価値って なんなんだ?ってなった (笑
需要と供給 、、、
なにかを もとめるひと もとめられるひと
もとめる ほっする のぞむ
そのこと自体にも 価値 があるのかも
つくりかけでも じぶんで望んだ時点で
すでに 価値 があるよに おもえるよ
まぁ こゆのも 他人には
ボクの価値観って括られるのだろうけど

屁理屈 ご近所No.1なら
楽しいこと に 一緒に酒飲んでる なう が
含まれないと 云うことか! とか
ツッコみそうな ものだけど
踏み込めなかったやうね (笑
なんでいまさら と 受けとる方は捉えても
今更なのか 長く胸に刺さってたのか
当人にしか わからないものね
たのしいこと ひとつ でもあれば しあわせね

なにかつくるけど なにがいい?
なんでもいい
で 焼そばつくってたべても エサな感じ
なにかつくるけど なにがいい?
焼そば たべたい!
で たべる 焼そばは ちょと美味しい感じ
そんな ほんの ちょっとした ちがいが
救いになったり 殺したりね
もとめる もとめられる は
ひとを生かしもすると おもうよ

血を吐く とな
まぁ 色と量 が わからないから
深刻度合い はかれないけど
昔の小説やらなら 結核死亡ふらぐ よね (笑
まぁ 今どき 簡単には死なないけどさ
ちいさい頃から 血を吐く には
ちょっとした あこがれ あるけど
現実 苦しくて辛いだけ だろうし
こころ折れてる かも しれないけど
からだあってこそね
タバコは 潰瘍性大腸炎に良い効果あるって
ふしぎなものね

信じるもの なにもない つっても
じぶんの感覚 しんじてあるくしかない のよね
後悔やら悔いやら ついてくるけど
しんじて うたがって また しんじて
かたちあるもの は 触れて確かめられるけど
かたちのないものは 賭けのよなものね
牛乳プリンは ただの好みね
メーカーの違いくらいで
裏切られることもないのだろ? (笑
すき に 理由って ないことあるのよね
じゃあ 信じるにも 理由 なくてもいいやろって
まぁ あってもいいけどね

色をまぜるよに 簡単に
ひとの感じかたも まざると 話 かんたんだけど
そうは ならないのよね (笑
ただ 端から見る他人には
夜中 血ヘド吐いてる人 と 死にたい人
ふたり並んでても
わらってるだけで しあわせ そうに見えたり
おかしなものね (笑

おやすみなさい

またね
たお 2016/10/21 4:03 AM


誕生日おめでとうございます!!

間に合って良かった(笑)

では、また。

ライフ 2016/10/21 10:26 PM





Profile

Archives

admin