<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


2017.07.24 Monday  そこにころがる、かたちはなくて、なまえがあるもの。もしくは、かたちがなくて、なまえのないもの。

形があるものには、大概名前があるものだけど、
たまに見かけるそれらのことを思うと、なんだかいつも苦しくなる。

※※※   ※※※   ※※※

定例となった月一女子会。
8月は山梨に決定し
桃狩りしたい!
バーベキューしたい!
温泉行きたい!
レンタカー?
お酒飲みたい・・・とのことで
そうだ!元バンドメンバーたちにお願いしよう!と、電話したところ
ドラムの子が、駅からの案内役を買って出てくれた。

色々余計なことも話しつつ
ドラムとキーボードでインストやろうよー。

相変わらず適当なことばっかりいうので
きっとまた適当にはじまって
適当に終わるやつをやるのかなあ。
でもまあ、きっとたのしいんだろうなあ。どうせ。
どうせ、楽しいんだよ。知ってるよ。
と、思いながら
いいねーやろうかー。と、適当に返事をする。

でも、そんな適当に始まって終わるバンドでも
終わる時だけは
いつも結構本気で辛い。

※※※   ※※※   ※※※

荻窪の方のバイト先には
なぜかオベーションのギターが置いてあって
暇な時に、結構こっそり弾いている。

例にならって、自分の曲しか弾けないので
自分の曲しか弾かないのだけど
最近は、ルリユールがお気に入り。

ところどころの
歌詞が思い出せない・・・・。

歌詞って不思議なもんで
語呂や音との相性云々とか
たくさんうたった、うたわない関係なく
自分が言いたかった事がかけてた部分とかは
文句なく覚えているんだけど
思いの重さが少ないところは
忘れやすい様子。
私の場合。

ので、昔のブログ、日常あたりに載ってる気がする!と思い
ごそごそ探したらあった!
ので
こっちに載せておく。
明後日のバイト中に、練習するのだ。

ただ、久しぶりに読み返して
うわーなんかとても微妙だな、この歌詞。
作った時は
もうちょっとましな歌詞だと思ってたんだけどな・・・。
曲というかメロディーというかギターというかは好きなのだけど
歌詞がやっぱりとても残念・・・。
微妙に合わない語呂と
最後のあたり書き直したら
もうちょっとなんとかなる気がする。
けど、、、
それも気のせいな気がしてくる。

どうおもいますか?
10年前の私。
と、10年前の私に問うてみたけど返事はない。
そりゃそうか。

※※※

「ルリユール」

欲を云えば切りなんて無いのにさ
願い事は1つもないや

淋しさなんて見つけようとすれば
次から次へ尽きないもんさ

忘れたくないんだ。って
隅から隅まで思い浮かべて行ったら
僕は君の事だとか
ずっとずっと覚えていられるのかな

はろーばいばい
はろーばいばい
記憶からこぼれ落ちた
はろーばいばい
はろーばいばい
いっぱいの後悔が
僕の足を蹴散らして云う
「それでも、生きろ」って

本気で逃げていると何から逃げていたか
解らなくなる事があるんだ

息をしよう。と
意識すればする程に
どうしてこんなに難しいんだろう

出鱈目でちぐはぐで
僕にはとても理解なんて出来そうもないけど
いつか僕もそれを
しあわせと呼べる様になりたいな

はろーばいばい
はろーばいばい
跨がる午後の匂い
はろーばいばい
はろーばいばい
巡るめく世界で君が居ない
だけど僕はここにいて
うんざりしながら
がっかりしながら
それでも云えるんだ
こんな世界も
「悪くは無いな」ってさ

※※※   ※※※   ※※※

おやすみなさい、またね。




+ comment


ここのとこ数日
ちょこちょこセブンイレブン寄るたび
北極あるのかな って見てみたけど
なにもないから
うむ 関東のみじゃね ってね
とりあえず ダルカレーたべたら辛かった
バターチキンは あまいからおいしいみたい

山梨県 桃 ほうとう うどん アルプス
くらいの いめいじしかない (笑
女子会のみなさん 腹筋しなかったとかで
海でなく ビキニでなく 山 びーびーきゅー?
権守聖地巡礼てきな? (笑
まぁ まいにち腹筋は つらいから
よっぽど 意志のちからいるしね、、
夏は にがて だけど 桃 と 梨 は
夏の よいものに入る

ルリユール おぼえでるけど
曲タイ と さび と
キーの高いとこ声でてない曲 くらい (笑
でも いい曲だと おもってる
他人の事は わからないけど 音楽聴いてるとき
そんなに 歌詞入ってこないし 雰囲気と声と曲
あってたら いい曲ってなる
曲数ふえると そりゃ歌詞ぜんぶ記憶とか ねぇ
ってか じぶんのぶろぐで歌詞さがす て
そんなに ネズミに部屋荒らされたのかしら (笑
今の僕を、10年前の僕が見たら
って おもしろそうね
10年前の僕は
まだ ぶろぐのなかに息づいてる気がする

ギター弾けるひと って みんな耳こぴ できる
って おもってた!
じぶんの曲しか弾けねぇー って
わりと 不自由なギターね (笑

かたちはないけど、なまえあるもの
かたちはないけど、存在するもの
かたちはないけど、なまえもないもの?
なぞなぞ みたいだ
くるしくなる は かたちのない こころで感じる
保留!

きょうは ずーっとねてたので
からだが バキバキになってる
うごかしたほが いいのは わかってるけど
アホほど 暑いから出かける気にならぬん!
バキバキすぎて 明日がヤバそう
筋肉 同様 うごかさないと 凝り固まる
こころ も からだ も ことば も 思考 も 指先も
たくさん うごかして
ぐっすり ねるのが よいね

おやすみなさい

またね
たお 2017/07/24 5:09 AM


権守さんが、愚かという言葉を使っているのをみて、
不謹慎だが嬉しく思った。
未だに、私たちは、自分達を含む世界の最小構成物質が何なのかも分かっていない。
今のところ、素粒子がそうではないかと言われているが、素粒子も第3世代まで見つかっており、素粒子の先もあるのではと思われているらしい。
で、ここにコメントする前に素粒子をwikiしてみると、素粒子の大きさについては、大きさが無いとか有るとか、良く分かっていないらしい。
最小構成物質が大きさが無いのに、それを基にできている我々には大きさがある。
もう、訳が分かりません(笑)
未だにそんなレベル。愚かである。
それを認識できないのは、致命的だ。

山梨と言えば、ぶどうからのワインなのですが、
ちがうのかな?甲州ブドウのワインは、各地で造られてるけど、本家は山梨でしょ。
すっきりとした甲州の白は大好きです。
地元でも、甲州ブドウを使ったワインで美味しいのありますよ。(笑)

で、長い前置きでしたが、久しぶりに権守さんからうた関係の話題。
とても嬉しい。
ルリユール。
悲しいストーリーな感じがするけど、
諦めない感じが、私がイメイジする権守さんだ。(失礼だよね。すみません)
10年で変わった所と変わらないところがあるのが普通じゃないかな。
10年前の自分に答えを求めても、そりゃ答えてくれないよ。
終わる辛さも、自分だけで抱えないと駄目なものなのでしょうか?
ま、愉しんで下さい。

では、また。

ライフ 2017/07/24 7:23 PM


気持ちを宿したフレーズは体に刻まれてるってことなんだろうね。だとしても、10年前のごんちゃんより、今この瞬間に生きるごんちゃんをもっと知りたいと思う。言葉が降りてきたら、是非。

明日からしばらく激務の予定。苦しくなったら、サボるかな。
ごんちゃんも、いろんなこと、ゆるゆるな感じでね。楽しくね。
お茶の子 2017/07/24 11:46 PM





Profile

Archives

admin