<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


2018.01.10 Wednesday  叶いもしない淡い期待に身を焦がしながら生きる事が大の得意なんだぜ。ちくしょう。

自信なんて持ってなくったって、
面白いと思える瞬間を生きれたり、人として豊かになる場合だってあるのに
どうして自信をもって生きてほしいとか言うんだろうなあ。と
チェーンメールのタイトルをぼんやり眺めながら目が覚めた。。

明日地球が滅びることをうっかり知ってしまっても
大変な病気がみつかって余命半年とか言われても
きっと今日みたいな今日を過ごして
今日みたいな湿気ったブログ書いて
最後だし、会いたい人に会っとくか。とか言いながら
漫画読んでピアノ弾いてお風呂入って仕事して
気づいたらその日が終わっているような
最後だからラーメン太陽食べたかったな。
最後くらい忍野村の蕎麦食べたかったな。とか言いながら
冷蔵庫の残り物を食べていそうな。
ろくでもない日常だったとしても
私は、日常という存在が好きだ。
日常の尊さは実際に生き続けてみてもわからないほどスペシャルなんだなあ。と
そんなことをぼんやり思った。

昨日は少しだけこころが弱くなって
午前2時半の帰り道、こっそり泣いてみたりした。
でもそんなのは誰もしらないこと。というところがいい。
誰も知らない、わたしはこんなにも弱いことを
きっと誰も知らない。
そう思うと、安心するのです。

自分にしかできないことなんて
ほんとになにひとつないけれど
自分がやりたいことは
体が追いつかないほどあって
たまんないなあ。と、思う。
それは、とても良い意味で。

全部繋がっていることを知っている。
今日ズルしたことも
昨日悲しかったことも
明日頑張れることがあることも
明後日や、来年や、10年後に繋がっていく。
だから、ちょっとしたことを頑張れる人でいたいと
今日もまた改めて思う。


おやすみなさい、またね。




+ comment


ほとんどの自信は、自分の世界が広がるにつれて打ち砕かれることが多い。これは経験則。
そして、自信がある状態は、ある種の防御力がアップする効果がある気がする。
攻撃力では無く、
防御力であることが、面白なと。

そして、権守さんの言葉通り、防御力が高くなくとも生きてはいけるのだけど、あって損するものでもない。
それくらいのもんでは?

権守さんのいうところの、私にしかできないもの。というのは、スペシャル的なことだと思うので、
私も、そのようなものは何もない。

だけど、権守さんという存在自身が既に、自分にしかできない塊ですよね。
発した言葉も、
日常のブログも、
行動も。
すべて、自分にしかできない。
こんなのは言葉遊びでしかないですが、
私は、権守さんの文章から、こんなことを考えてしまいました。

心が弱くなったとか、気になりますが、
10年後が考えれれるなら大丈夫だろう(笑)と、信じて。

では、また。

寒いです。
一部の金魚の水面に氷が張ってしまいましたよ。
金魚達には、耐えてもらうしかない。

菅原さんは、両親に喜んでもらえたのでしょうか?
元気に育ってくれるといいですね。
youtubeで、籠に戻ってくれないインコを、試行錯誤して、気持ちよく籠に戻って頂く過程の動画が、なかなか面白かったですよ。

ライフ 2018/01/12 7:22 PM


イレウスって なんぞ?
なるほど 腸閉塞ね つって
なんか そーとーキツそう、、、

ま、誰でもってか
生きてるもの すべて 死ぬし
まいにち どこかで生まれて
まいにち どこかで死んでる
ありきたり ちゃ ありきたり なこと だけど
まぁ じぶんが死ぬなんて
考えもしないのが 日常 だから 誰でも
でも じぶんが死ぬのは いちどきり なので
じぶんにとっては とくべつな1回ね

ボクの死生観とか どうでもいっか (笑

まぁ さいあくのぱたーん 考えて
泣いてるかも とか おもったけど
弱さじゃないのよね その涙
べこべこに凹むだろうけどさ
今日が再検査だったのかしら?
検査結果 わるくない方のぱたーんなら いいな

あわい期待でも かなうときゃ かなうものさ!
叶いもしない とか やる前から捨ててたら
なにも はじまりゃしないのが
ギャンブル (笑
身を焦がすほどなら 賭けたらいいのに
ぜんぶ賭けろよ な歌詞もあったし

ちくしょう って 関東だと
ホントに云う人がいるのかな、、、

おやすみなさい

またね
たお 2018/01/13 5:27 AM





Profile

Archives

admin