<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


2018.11.06 Tuesday  僕はこれから、君を失う旅に出る

京都再び行ってまいりました。

運命なのか、なんなのか
京都、宿泊ホテルの真ん前に
まさかのカプリチョーザが・・・!!
カプリチョーザだと?!
そんな馬鹿な!!!!
あんなに食べたかったカプリチョーザが目の前に・・・!!

た・・・・たべたい・・・!!!!!

が、夜は池田屋事件のきっかけとなる
古高屋敷跡地にある志る幸さんで軽く飲んでから鱧のはしご酒に
翌日お昼は湯豆腐を予約済みだったので
いくらフードファイターの私でも手を出せず。
くっっっ
あなどりがたし京都・・・・!!!

※ ※ ※

今回は前回見てよかったところと
前回見れなかった、御陵衛士関係、資料関係を見てきました。
幕末ミュージアムがとても楽しかった・・・
もうちょっとゆっくり見たかった・・・
小さい施設ではありますが
40分ではとてもとても足りず。
とてもとても足りず・・・!!

幕末ミュージアムに限らず
新撰組の跡地をめぐっていると
候文や漢文、くずし字を読めるようになったら
もっともっと楽しいのだろうなあ。と常々・・・。
常々・・・。

え・・・

や、やる・・・?

※※※   ※※※    ※※※

人を好きになることも
人を嫌いになることも
どうもどうも慣れていないので
振り回されたり、手に負えなかったり
そういう感情は苦手だなあ。と、いついつも思う。

全部が丁度良い感じの
適度な気持ちのまま置いておく。
勿論、そんな上手く行くわけがないので
大概は面倒くさいなあ。とぼそりと呟いてしまいそうな
そういう気持ちを紐にして
ぐるっと結んで置いておく。

出来れば、どこか、見えないところに。

※※※   ※※※   ※※※

電気を付けるという行為は先天的なもので
電気を消すという行為は後天的なものだ。という話をした。

なるほどなあ。と思った。

※※※   ※※※   ※※※

昔、良く知っていたはずの誰かが
怖いといって泣いていた。

いつもと変わらない、
楕円形の午後のような空白の中で
うずくまって泣いていた。

そういう、夢を、見た。

※※※   ※※※   ※※※

目の前の人参が
実はもうかぴかぴに干からびて、黒ずんでいることもわかっている。
それでもなんとか走らねば。と
目の前の人参に思いを馳せる。
でもね、本当はわかってるんだぜ。

わたしはそもそも人参が好きじゃあないんだぜ。

マインドコントロールでここまでこれました、ありがとう!と
両手を振ってお辞儀をしたい。

でもそんなことしてしまったら
私はその後どうやって生きたらいいのかわからないっていう
大げさな話になってしまうのだ。

明日に何か楽しみを置いて生きる事を意識してきた
ここ数年の生き方の中間報告はこんな感じ。

中々テンプレート通りにすすみますな。
侮りがたし、テンプレート・・・。

※※※   ※※※   ※※※

妄想の海を泳ぐ感じのやつがいい。
結末まで全てわかりきっていて
お気に入りのセリフをそらで言えてしまうような
そういう毎日なら問題ない。

なぞなぞをなぞり続けて
人差し指のはらが切れた。

きっとそういう程度の、出来事なのだ。


またね。




+ comment


ちびちびと読んでいた風光るも、最新刊がみえてきた。
そして、自分が知りたい幕末の史実が楽しみだけど、刊行スピードが心配です。(笑)

殆どの事柄は、知れば知るほど新しい疑問が出てきます。もちろん、興味が少なければその疑問に気がつきませんが、興味が深いほど完結できる事柄はほとんど無いので、新選組関係だけでも、まだまだ楽しめると思いますよ。

また、私の好きな物理と違い、今現在では、実際に過去に戻れないので、歴史を知るには、現在残っている資料などから、史実を想像し、その正しさを検証するのだと思います。ですから史実を知るには、その情報量が多いほど、その予測が史実に近くなるので、知れば知るほど楽しいと思います。

テンプレートは侮れないですよね。
日常ならテンプレだけで、過ごそうとしてもそう困らないかもしれない(笑)

テンプレが素晴らしいのか。
テンプレが怖いものなのか。

どうなんでしょう?

では、また。

ライフ 2018/11/07 10:36 PM


それを ことばにしてると
ふいに それが やってくる みたいなことは
たまに あったりします
んが
いくら 望んでようが
そのとき 感じて動けないなら ってね
いめーじ 通りかも
京都の豆腐つって おいしいのかね、、、

すとれすふりー は ボケるらしい
なんでも 慣れれば いい って ワケもないしね

どの辺りが 先天的 で どうして 後天的 なのか
まるで はなしが読めぬ
なぞなぞ に すら おもえぬ

なぞなぞを 指の腹切れるまで なぞる
とか
なぞなぞ みたいな ことば ばかりな
たわしが云うのかね って
へんなの (笑
個人の 思考 やら 嗜好 の ちがい
ちがい を どう 感じるかも ひとそれぞれ
ただ それだけのこと
そんなの 現実 じぶんの目で見れば
なんの なぞ も なんの 夢 でも ないこと
しってる
ざっくり 11年
たいくつな毎日 たいくつな日常
問題なくても
明日 死ねばいいのになぁ って たまになる (笑

あと なにか ふたつクリア待ち なんだろうし
新撰組に あと 1年
もしくは ずーっと かしら?
まぁ たのしい趣味あるのは よいことね
人生 って どう暇を潰すか だとか

完結 と きいて
ほぉ と なり
くるくる かんがえる、、、
完結
うむ おしまいの日 計画 だな
と 云うことで
12月 いっぱい までで おしまいに
タバコも止めたし
そろそろ ぱたーん からも 抜けるかな ってね


おやすみなさい


またね
たお 2018/11/08 3:42 AM





Profile

Archives

admin